Outlast(Steam) プレイ感想

2014-05-12_00001.jpg
5月にSteamで「Outlast」というホラーゲームがセールをしていたので買いました。
一応クリアはしたのでプレイ感想を書きます。

あらすじはニコニコ大百科から抜粋。

2014-05-12_00004.jpg
『マーコフ精神医療システム社が非人道的手段で利益を得ている』
という匿名の手紙を受け取ったフリージャーナリストの「マイルズ・アップシャー」は、
同社が活動するマウントマッシブ精神病院に侵入する。
そこで彼が目撃したものは惨殺された無数の死体と、凶暴化した患者達だった。

2014-05-12_00006.jpg
FPS視点で進行するホラーゲームです。
主人公はビデオカメラを持ち精神病院に潜入するのですが、
暗闇を探索する時にはビデオカメラの暗視モードを使用して進む事ができます。
但し電池の消費が激しくなるので長くは点けてられないのが難点。

2014-05-12_00007.jpg
精神病院では惨事にあったばかりの状態らしく、
死体がそこらじゅうに散乱しています。
この惨劇が何故起きたかを調べていくのが大まかなストーリーになります。

2014-05-12_00008.jpg
主人公は只のジャーナリストなので攻撃手段を持ってません。
なので敵に追いかけられたらベッドの下や
ロッカーの中に隠れてやり過ごすしかないんです。

この時の主人公の焦ってる声がまたリアルで恐怖を煽ってきましたね・・・。

2014-05-12_00009.jpg

2014-05-14_00001.jpg
とにかく異常な雰囲気の病院なので進むのを躊躇したくなる様な場所ばかり・・・。
そこがまたサイコホラーっぽくて面白かった。

2014-05-14_00002.jpg
ホラーには欠かせない暗闇での恐怖感を感じつつ、
ビデオカメラの暗視で進むのは面白いのですが、
このゲームのMAPが入り組んでる場所が多いので迷う事が度々あります。

加えて敵と接触した場合は逃げて隠れるしかないので、
一旦迷ってしまうとそのまま敵に捕まりゲームオーバーになる事もありました。
MAPの把握が苦手な人は苦労すると思います。

ストーリーとプレイ進行は一本道で道筋を覚えてしまえば、
すぐにクリアできてしまうと思うので、
初回プレイでの新鮮さを味わうのが一番面白いのかもしれません。

私はセールで半額の時に買いましたが、
元値の$19.99 USDでも納得のいく出来だと感じました。

ホラー好きならお勧めの一品。
主人公が痛めつけられたり、敵に追い掛け回される演出があるので、
ホラーが苦手な方にはお勧めできない作品ですw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SkyrimSS集
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる