Skyrimキャラメイク覚書 その11 [舌modを使用する際に注意する所]

キャラメイクとはちょっと道が逸れますが、
舌mod「Equipable Tongues」で
気が付いた事を書きます。

たまたま舌modを使用してSSを撮ろうとしてた時なんですが、

2014-01-12_00001.jpg
この通り、かなり位置がズレているんです。
原因は何かと探ってたのですが、↑の画像の口の高さに注目。
・・・そう、位置が低すぎるんですw

2014-01-12_00002.jpg
口の高さを0にしたら位置が直ったので確信しました。
教訓 「舌modを使うなら口の高さに注意」

原因が分かってめでたしめでたし!・・・なのですが、
今のキャラに使えないのも同時に判明したのが残念でならない。

というか、なんでここまで口の位置が下がったかってとこですよね;w
これは顔の微調整をしてたら下げる一方になってしまい、
ここまで下がってしまったという訳なんです。

ここで一つの疑問が発生。
「果たして口の位置を下げずにキャラを作れるのか?」と。
挑戦するテーマができたら挑むしかないでしょ!

2014-01-12_00003.jpg
まずは口の位置が0になってるプリセットを選択。

2014-01-12_00004.jpg
次に金髪キャラで使用していた目、鼻、口のパーツの形をそのまま使用。
あれ?もうこれいけるんじゃね?w

2014-01-12_00005.jpg
頭を坊主にして顔の輪郭を整えます。この辺からキャラの個性を意識します。

2014-01-12_00006.jpg
何か唐突にエルフ耳を使ってみたくなったので、今回はエルフ娘でいきます。
ここら辺はまだ髪型などを選んでる最中ですね。

2014-01-12_00008.jpg
キャラが固まってきたので一旦showracemenuを終了し、SS撮影開始。
ちょ~~~~~っと瞳の大きさが気になったので小さくします。

2014-01-12_00010.jpg
・・・あんまり変わんないかw 少し眼光が鋭くなった気がする。
まぁ前の瞳の大きさでも良かった気がするけど、
この辺はその時の気分次第なのでどうにもできんw

2014-01-12_00011.jpg
舌modを使用して位置を確認。ズレもないし、これにて完成!
口の高さは0のままです。あんまり苦労しなかったのは今までの経験のおかげか?w

2014-01-12_00013.jpg
舌modも問題なく使用できました。
このキャラはこれで満足したのですが、ここで新たな挑戦テーマを発見。
それは「このキャラに今までのキャラの特徴を移植できるか?」

エルフ娘は口の高さを0にしたままでバランスを整えたキャラなので、
素体として完璧なんです。
なのでこのキャラを素にして今までのキャラを再現したら、
どうなるか気になってしまったのですよ・・・。

実はもう作成してあって、
結果から言うと結構満足いく物ができました。
それはまぁ次回にって事でw

おまけ

2014-01-12_00012.jpg
DRAGONPORNさん「Pinup Poser」
ポーズmodに更新があったので、さっそく使ってみました。
これでますますSS撮りが捗りますなぁ~。
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

SkyrimSS集
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる