ドラゴンズクラウン エルフ編

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-01
今回はエルフ編です。
最近はとりあえず一通り全キャラクリアを目指すつもりなので、
ノーマルクリアしたら次のキャラに切り替える事にしました。

最初にエルフを触った時はダメージの取り方が分らずに
無駄に被弾してしまってピンチになる事も;w
慣れてくると縦横無尽に飛びまわれるので
テクニカルですが使いこなすと楽しいキャラでした。

では個人的に使ってたスキル紹介。
テクニカルキャラなので
説明が多くなりますがお付き合いください。

固有スキル
■パワーショット
■アローストック
■インパクトアロー
■マルチプルショット
■トキシックエキス
■オプションダガー
■サラマンドラオイル
■エレメンタルロアー
■ブーツエンハンス
■バックスタッブ

エルフはスキル振りで大きく戦法が変わるキャラなので
アロー派、ダガー派、もしくはその両方の振り方があるようです。
私は両方派かな?

序盤でスキルに振り分けできない時が一番きつかったですが、
スキルポイントを振り分けていくと楽しさが出てきました。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-092
ベルトアクションの特徴として縦軸に合わせるのが重要で、
アローの直線攻撃は遠距離になるほど難しくなります。
私は遠距離で撃ってるだけなのは性に合わないので、
ジャンプ中に溜めて地面に斜め撃ちしていました。
「パワーショット」「インパクトアロー」で攻撃力を底上げしてます。

エルフは矢を補充するには
敵に打撃を当てないといけない場合があるので、
キック攻撃力が上がる
「ブーツエンハンス」のダメージも馬鹿には出来ません。
これでジャンプ□→ジャンプ中上□→回避で距離調整し
ダウン中の敵にジャンプ中弓チャージショットで追い討ちをかけてました。

「マルチプルショット」は強いと感じましたね。
このスキルで上弓チャージ攻撃が複数撃つ様になり、
「トキシックエキス」「サラマンドラオイル」の効果も乗るので、
一部のボスに効果覿面です。

「サラマンドラオイル」は矢が地面に着弾時に炎を発生しますが、
地面に水が張っていると鎮火してしまうので注意。
クラーケン戦では「トキシックエキス」を使いましょう。

「オプションダガー」「バックスタッブ」は敵の背後に回り、
ダガー攻撃をする事で威力がかなり上がります。

このスキルを使うなら殺人ウサギ戦が狙い目。
背後に用意に回れる&動きも遅いので
高威力を叩き込めます。リスキーになりますが面白いですよw
私は他にもミノタウロス戦でも使ってました。

コモンスキル
■ヒットポイントアップ
■フードサイトロジー
■メンテナンス
■イヴェイド
■エクストラポケット

「オプションダガー」がアイテム扱いなので、
アイテムが壊れにくくなる「メンテナンス」が重要です。
これがあるとないとでは差が出てくるので、
最低でもLV1はあったほうがいいかも。

「バックスタブ」で背後を取る時や、被弾を避ける為にも
「イヴェイト」にも振っておいた方が良いですね。

スキル関係はこんな感じかな?
使ってて分ったのは
ボウガンなどの一時アイテムはエルフに拾わせた方が良いですね。

全部のエルフ使いがそうではないのですが、
「メンテナンス」のおかげで一時アイテムが壊れにくく
長く使ってられるので、他のキャラよりも効果的です。

後は松明を地面に置いてその上で「エレメンタルロアー」を使うと、
炎の魔法をMP無しで使えるので幽霊に効果的です。
序盤はきついですが、そこを乗り越えると
スキル振りを考えるのが楽しかったw

操作が忙しくなりますが、
テクニカルキャラを使いたいならエルフですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Skyrim ランダムタイトルSS集+α
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる