Skyrim初見プレイ日記 その2(追記あり)

前回一つ書き忘れてた事がありました。
公式無料DLCの「High Resolution Texture Pack」というのを導入してます。
簡単に言うならテクスチャが高画質になりました。
では続きをどうぞ~。

追記
設定をミスってて
私以外の人が画像をクリックしても、
表示されてなかったみたいでした・・・。
修正しましたので、今度こそ大きくなるはずです。
気がつくのが遅れてすいませんでした。
(以前の記事も直しておきました)

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
とりあえずメインクエストにそって行動してると、
何やら戦闘をしてる場面に遭遇。
巨人を数人がかりでフルボッコにしてる方々に出会いました。

そういやSkyrimって巨人がいるんだったっけな。
話を聞くとクエストが追加されたので、
後で寄ってみるかな。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
近くに農場があったので寄ってみると、野菜が植えてありました。
う~ん、これは(盗る)採るしかない!w

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
農場の人に怒られるかと思いましたが、
収穫のお礼にと少しばかりのお金を貰いました。
ふむ・・・野菜の「収穫」を手伝ったって事になったわけね。
こういう細かい部分での演出は良いな~。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
別の所ではカジートさん達が暖をとっていました。
暖かそうでなによりである。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
そんなこんなで町に到着。雰囲気的にここが序盤の要になりそうな感じがします。
人も多いし、後で話を聞きまくろうっと。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
さっきの巨人と戦闘してた人達の拠点があったので訪問してみました。
「同胞団」という戦闘を生業としている人達のようです。
ふむ、どうせだから私も入れてください!

話は変わりますがSkyrimは三人称視点でも話しかける事ができます。
Oblivionは話しかけると顔のどアップだけだったから、
こういう別の視点でも普通にできる仕様は見事と言わざるを得ない。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
話を進めていくと入団試験を受ける事に。
この人は巨人と戦闘してた一人なんですが、
いやそれよりも画面右下のお菓子?の存在感が半端ないっす。

後で調べてみたら「スイートロール」という食料でした。
そうか、名前は前々から聞いてたけど
こんなに大きかったのかw

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
次にとある洞窟のボスを倒せとか何とか言われたので、
外にでて散策してると初山賊に遭遇!
人間は色々と装備を持ってるから倒しがいがありました。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
さっそく剥ぎ取った装備を装着。完全に山賊である。
どうでもいいけど腕の血管がすごいなw

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
他にも装備を漁ってると別の山賊が続々とやってきました。
しまった、まだ残党が残っていたか!
しかも魔術師の魔法が痛てぇええええ!!!

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-11
どうにか倒せましたが、体力が残り数ミリまで減らされました。
う~む、魔法恐るべし。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-12
山賊の癖に馬を持ってたので乗ってみました。
何かヒャッハー!って叫んで辺りを荒らしたくなってきた・・・。
いかんいかん、私は山賊プレイをしてるんじゃなかった。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-13
馬はいつか自力で買うつもりなので、徒歩で先に進むと野生の鹿を発見。
こういう動物をみつけると
何となく追いかけたくなるのは何故なんだろう・・・。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-14
そういえばさっきの山賊の戦闘でレベルアップしたんだった。
前回は宿屋や自宅などの安全な場所で寝るとレベルアップできましたが、
今回はメニュー画面を開いてすぐに確認できる様です。
寝てからレベルアップも好きだったんだけど、
まあこれはこれでいいっかw

今回のここまでがSkyrimを始めて初日のプレイでした。
画質やら仕様やら何から何まで感動して楽しかったw
次回以降も続きますので、よろしくお願いします~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

序盤は魔法使いが脅威ですよねー。
特に魔女数人にかこまれたら、やばいですw

2 ■Re:無題

>9zさん

ほんと魔法のダメージは、
かなりやばかったです;w
SkyrimSS集
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる