FC2ブログ

Skyrim初見プレイ日記 その1

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
女性を期待したかい?俺だよ!!!
ってな訳でSkyrim初見プレイ日記を始めます。

Skyrimは初回では男性で始める事にしました。
理由はOblivionで散々経験したのですが、

女性を作成すると時間がかかる!!!
女性だと顔を作る時に納得いくのが中々できなくて、
数時間とか時間食っちゃうので、初回は男性でさくっと作成しました。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
色々と手探りで操作してみたのですが、
三人称視点が改良されてて、とても快適です。
キャラをこの様に背中越しの視点にする事もできました。
中々良いですね~。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
攻撃モーションがとても良い!武器をぶん回してる感じがしてますし、
滑らかなので気持ち良いですぜ!

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
最初の村での撮影です。今回の舞台は雪国なんですかね?
雰囲気が出てますなぁ~。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
色々と村人に話を聞いてたら、どうやら鍛冶ができるそうです。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
今回から自分で武器防具を作成できるんだってさ!
材料を調達して鍛冶場で作業すれば作成できます。
Oblivionだと鉱山で入手した鉱石類は売る事しかできなかったんだよな~。
こういうコツコツ作成するのって、私は大好物ですw。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
場所を移動して村の外へ出かけてみました。
蝶々を発見したので追いかけたら、捕獲できましたよw
どうも調合材料になるっぽいですね。小まめに採取しとこうっと。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
しばらく野道を探索してると動物と初戦闘に!

  ∧_∧     ぼこぼこにしてやんよ!
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪


$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
倒せる!と思って攻撃したら、いきなり演出が!?Σ (゚Д゚;)
なるほど、これが「フィニッシュムーブ」って奴なのね。
いわゆる止めの演出って認識なんだけど、合ってるかな?
・・・まあかっこいいから何でもいいやw

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
多少ダメージを食らったので、最初から覚えてた「治癒」の魔法を使用。
お、今回はマウス押しっぱなしで回復していくのか。
これも中々良い変更だねぇ。前は一定の量で回復だったから、
何度も唱えなくちゃいけなくて、面倒だったからなぁ・・。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
何となく構えがクリリンの気円斬を思い出した。

とりあえずその1はこの辺で。また次回!。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

雪国が舞台だからオブリビオンより色鮮やかな世界ではないのが残念でした・・・
でも、そんなの関係ないっ!てぐらい面白いですよねー。
フィニッシュムーブは素手のフィニッシュが好きですw

2 ■Re:無題

>9zさん

やはり雪国が舞台なんですね。
たしかに色彩は減った気はしますね~。
それでも9zさんが言われた通りに
Skyrimはこれはこれで面白いですよねw

フィニッシュは
色々試してみたいと思います~。
うまく撮影できるかどうか分かりませんけど;
SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる