転ばぬ先の杖

新しいパソコンがきたら
早速ゲームやネットを楽しみたい所ではありますが、
最初の内にやっておいて後々困らない様に、
まずはやっておくべき事をメモ代わりに書いておきます。
いわゆる転ばぬ先の杖って奴です。
(こういう準備の仕方は個人差があるので
 必要ない人はスルーしてくださいな)

1,リカバリィCDの作成
2,アンチウィルスソフトの導入
3,アンチスパイウェアの導入

1,リカバリィCDの作成

これは真っ先にやっておいた方がいいでしょう。
パソコンに何か問題が起きて初期状態に戻したい時に
リカバリーディスクがあると、いざとなったら
出荷状態の所まで復元できるからです。

やり方はパソコン購入時についてくる説明書に
書いてある場合が多いので、説明書関係の書類は
絶対に捨てないように!!!

別の方法でWindows7には
リカバリィCDを作成できる機能がありました。
Windows7の機能を使って、オリジナルリカバリーディスクの作成
新しいパソコンがきたら、まずはリカバリィCDを作っておきましょう。


2,アンチウィルスソフトの導入

普通にネットサーフィンをしてて、
ウィルスに感染するって事は滅多に無いと思いますが、
念には念を入れてフリーソフトでいいので、
アンチウィルスソフトを導入しましょう。

おすすめの無料セキュリティソフトでウイルス対策
↑のリンク先に書かれてるアンチウィルスソフトは有名です。
個人的には「avast!」「Avira AntiVir」「AVG」は聞いたことがあります。

この辺は個人で導入して自分に合ったソフトを使う様にしましょう。
私の場合だと「
Avira AntiVir」を導入するかも。
というのも以前のパソコンに「avast!」を導入していたのですが、
ペーパーマンをやってた時に「avast!」が原因で
ペーパーマンが起動できなかった時期があったんですよ・・・。
なのでそれ以降は
「Avira AntiVir」を使用してました。


3,アンチスパイウェアの導入
スパイウェアはウィルスと似ています。

個人的な認識ですが、
ウィルスは感染したらパソコン内で増殖し
パソコンを「壊し」にくるタイプですが
スパイウェアはパソコンにひっそりと侵入し、
こっそりと情報を「盗み」出して外部に持ち出すタイプです。

スパイウェアはウィルスと違って増殖しないので、
感染に気がつかない場合が多く、厄介です。
パソコンの動作も少しずつ遅くなったりと、
普段の作業にも影響が出てくるので、
これも早い段階で対策をしておきましょう。

昔、私が使ってたアンチスパイウェアは
Spybot Search and Destroy」と「SpywareBlaster」でした。

Spybot Search and Destroy」は
スパイウェアの検出&削除、
「SpywareBlaster」は
スパイウェアの感染を防止する機能に長けてます。

この二つをよく使ってたのでオススメですが、
「SpywareBlaster」は自動アップロードは有償なので、
手動でアップデートをしなくちゃなりません。
その辺は注意してください。

最後に基本中の基本。
分からない事があったら、まずはググる事
これを心がけておけば、後は大丈夫です。

とまあ色々とめんどくさそうな事を書きましたが、
面倒な作業は最初の内にやっておくのが一番良いです。
後でやっておけばよかったと後悔するよりかはマシですもんねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる