OSのお話

この記事は2012/08/15に書かれました。
今回は「OS」のお話です。
詳しい情報は[OSとアプリケーション]
wikiを見てもらうとして、
ここでは簡単な説明をします。

「OS」はパソコンの重要な部分であり、
コンピューターシステム全体を管理するソフトウェアです。
OSにも種類が色々あるのですが、
個人的に知ってるのを例に挙げますと、
・Windows
・Mac OS
・Linux
この三つが有名だと思います。

大まかに説明すると、
「Windows」はMicrosoft社のパソコンに、
「Mac」はApple社のパソコンに入っています。
「Linux」はフリーソフトウエアなので、
その気になれば誰でもインストールできます。

基本的にOSって言ったら、
大体は「Windows」を入れてる人が
多いんじゃないかな?
この辺は好みによって評価が変わってくるので
このブログでは、
私のパソコンに入ってる「Windows」で話を進めますね。

OSも新バージョンの開発が速いので
数年で新しいOSが出る事もあります。
ただ「Windows」にはジンクスがあるんですよ・・・。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
ggって拾ってきた画像をお借りします。
こんな感じで使い勝手が良かったOSのバージョンの後に
評価が悪いOSのバージョンがくるというジンクスがあるんです。

あくまでジンクスなので鵜呑みにはしない方がいいのですが、
少し補足しますと「vista」は本来は悪くないOSみたいなんですね。
vistaの問題点は何か
↑に詳しく書かれてるのですが、
当時要求されてるスペックが高めに設定されてる「vista」を
スペックが低いPCに搭載してしまった為に、
動作が重い、遅いなどの問題が出てしまった様です。

この様にOS自体は悪くないのですが、
パソコン自体のスペックで良し悪しが決まる場合もありますし、
新バージョンが必ずしも良い物とは限らないのが
購入時に悩ませる所ではあります。

新しいOSが発売されたら、
しばらく様子見するのが無難かもしれません。
OSはインストールするのが面倒くさいので、
できればPCを購入時のOSで長持ちさせたいんですが、
OSにも寿命はあります。

私が使ってるXPで説明しますと、
XPは2014年4月にサポートが終了しちゃうんです。
サポートとはオンラインアップデートなども含みます。
セキュリティ関係の更新が止まってしまうので、
インターネットに接続されてるパソコンの
安全性が損なわれてしまう訳なんです。

ネットに接続してるPCにとって
サポートが止まるのはかなり危険です。
PCを家に例えると、
鍵を掛けずに開けっ放しにする様な感じです。

この辺も私が新しくPCを買い換えたい理由の一つですね。
OSは評価もそこそこ良い「windows7」を狙ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Skyrim ランダムタイトルSS集+α
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる