「ときど式」MARVEL VS. CAPCOM 3

いつか書こうとしていたネタでも。

先月開催された海外でのゲーム大会「CEO2011」で「ときど」氏が
BBCS2個人戦優勝、マブカプ3個人戦優勝、スパ4AE個人戦優勝されました。
そのMARVELvsCAPCOM3の個人戦からグランドファイナルまでの動画はこちら。

【ときど】CEO2011 MVC3 個人+チーム戦のどっか


「MARVELvs」シリーズはアメリカのヒーローが沢山出るのもあって
アメリカでの人気や対戦格闘の実力もかなり高いんです。
その中でも抜き出て強いのが「Justin Wong」(ジャスティン ウォン)
ウメハラ氏とのスト3サードの対戦で
「レッツゴージャスティン!」で有名なあの人です。

↑のネタはよく使われますが、実際は対戦格闘ゲームの実力は相当高く、
特に「MARVELvs」シリーズはジャスティン氏の一強とまで言われるほど。
そのジャスティン氏が↑の動画で解説にいましたが
ときど氏の対戦試合前と後のテンションの違いがワロた。
かなりやばいと思ったのだろうか・・・?。

【ときど】CEO2011 MVC3 個人戦ウィナーズセミ+ウィナーズファイナル


そしていよいよジャスティン氏と、ときど氏との対決。
隣同士に座った両名は兄弟かってくらい似てて笑いがこみ上げました。
ときど氏は記事タイトル通りにMARVELvsCAPCOM3でも
「ときど式」を開発された様です。
スト4での「ときど式」は有名ですが、MARVELvsCAPCOM3では
東大卒プロゲーマー”ときど”氏が『マヴカプ3』でも、ときど式を開発したらしい
↑のリンク先に詳しく載っています。

簡単に説明すると、ウルヴァリンが投げかコンボ入れる→死亡
ゲージが5本溜まる→ダークフェニックス誕生で死亡。
となるらしいです。

ウィナーズセミ動画でも「ときど」式を出してますが
ダークフェニックスがまじ鬼畜すぐる。
2戦目はゲージが溜まってしまい、
対戦相手がダークフェニックスを出させない為に
時間かけて逃げるという異様な事態にまで。
(倒すとダークフェニックスが誕生して→死亡だから。)

【ときど】CEO2011 3日目 MVC3 グランドファイナル

ルーザーズを勝ち上がって
最終決戦まで復活を果たしたジャスティン氏と、ときど氏との試合です。

ゲージを溜めさせるとダークフェニックスを出されて
終わってしまうと判断したジャスティン氏は
ウルヴァリンで速攻で倒しゲージを溜めさせずに倒す戦術に出ました。
やはり一強とまで呼ばれた実力もあり、ウルヴァリンの動きも一味違いましたね。

しかしときど氏も黙ってやられてはいませんでした。
開幕投げからの即死コンボをかまして勝つというパターンを新たに出し
ジャスティン氏を見事打ち破り優勝を決めました。

普通の試合だとジャスティン氏は強すぎてヒールキャラになるのですが
(ジャスティン氏が負けると歓声が沸くなど)
今回のときど氏が強すぎてジャスティン氏がラウンドを取ると
歓声が沸くといった今までにない会場も見物です。

おまけ

SS2k11 2日目 MVC3 個人戦ルーザーズファイナル+グランドファイナル

こちらは「ShadowlooShowdown2011」という大会で
マゴ氏やときど氏などの日本プレイヤーも数多く参戦された模様です。

注目は↑の動画の「MARVELvsCAPCOM3」マゴ氏とTom氏との対戦。
海外勢も「ときど式」のやばさが伝わったのか、
「ときど式」のチーム編成を真似し始めてきました。

ダークファニックスを出されたら負け確定か?と思いましたが
マゴ氏のセンチネルの一発の攻撃でごっそり体力を持ってかれて死亡。
ダークフェニックスは火力はすごいのですが体力が低いのが弱点で
無敵って訳ではない様です。
相手の攻撃を食らわない様に
ダークフェニックスを操るときど氏はやはり腕前が違うのが分かります。

加えて補足するならマゴ氏はときど氏と死ぬほど対戦してるだろうし、
付け焼刃のダークフェニックスでは太刀打ちできないんじゃないかな~。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SkyrimSS集
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる