FC2ブログ

オンラインゲーム「モンスターファームラグーン」の感想

残念ながら「モンスターファームラグーン」も
サービス終了となってしまいました。
このオンゲーもそこそこやった後に
飽きて放置みたいな感じで自然とINしなくなりました。

始めるきっかけは元々「モンスターファーム」シリーズが好きで
このオンゲーを始めたのですが、
期待してたのとは少し違ってました。

・育成パート
元ネタの「モンスターファーム」は育成ゲームで
農場でトレーニングをして能力値を上げて、
大会にエントリーし優勝する事が目的みたいな感じでした。

しかし「ラグーン」は育成の方法自体が変更してあって
塔や島の洞窟をモンスターと一緒に進み敵を倒し、
経験値が溜まったから「食事」をすると、
能力値が上がる仕様だったんです。

ほとんとRPGみたいな育成方法だったんですよね・・・。
それが気に入ればよかったのですが
個人的には他のオンゲーのキャラクターが
モンスターに変わっただけで、
違いがあんまり感じられなかったのが残念でした。

「モンスターファーム」の
コツコツとトレーニングをした後の
能力値の上昇を見るのが好きだったんですけど
「ラグーン」の冒険に行って経験値を溜めてからでないと
能力値が上がらないのは、あんまり育ててる感覚がなかった気がします。
RPGならそれでもいいけど
私は「モンスターファームの育成ゲーム」がしたかったな~。

「食事」も微妙でした。エサの質が高ければ能力値がより上昇するんですが
ここは無料オンゲーの仕様といいますか・・・
課金したエサの方が能力値の上昇がいいんです。
エサを与える機会は結構あるので、もしガチでやるとしたら
バカにならない金額までいくのかもしれません。

服装とかアクセサリーの課金は見た目が変わって楽しいし
それでやる気がでたりするなら、
課金するのは分からなくもないのですが
消費アイテムに課金するのは、私は少し抵抗があるんです。
この辺は個人差がありそうなので、一概にとは言えないんですけどね~・・・。

・戦闘パート

「モンスターファーム」は2D格闘ゲームみたいに奥行きが無く
右左で距離を計って攻撃するタイプの戦闘でしたが
「ラグーン」は奥行きがある全方向性の戦闘でした。
「モンスターハンター」みたいな絵を想像してもらえると分かりやすいかも。

距離を計って攻撃する部分は似てましたが
奥行きが出てきたので相手キャラをマウスのカーソルで追いかけながら
左クリックを押して攻撃をするといった感じでした。
戦闘はそこそこ楽しいかったかも。ただ少し演出が地味でした。

技は冒険後にランダムで手に入るアイテムを使う事で覚える事が出来ます。
他にも別のモンスターを再生できる円盤石や
合成素材とかも手に入りました。この辺も少しMMOっぽかったかな?

戦闘に関してはそんなに悪い印象はありませんでした。
ただ上記でも書いた通りで、育成も兼ねて戦闘をするので
何回も冒険に出ないといけないのが面倒だったかもしれません。

育成は農場でトレーニングをして
技を覚えたいとか素材を手に入れたい時には冒険に出るなど
メリハリが効いてるとよかったような気がしました。

元ネタの「モンスターファーム」のCD DVDでモンスター再生ができるなど
面白そうな要素があっただけに、おしい作品だったと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SkyrimSS集
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる