FC2ブログ

東京ゲームショウ2010関係の動画 その3 「アイドルマスター2」

TGS関連の記事は今回で最期になります。
今回のタイトルは「アイドルマスター2」です。

私はシリーズはやった事がないんですが
ニコニコ動画でよく見かけるのでちょいちょい見たりしてます。

特にアイドルマスターファンによる
MAD関係の動画の作りこみは半端なくて
動画ランキングも昔はゲームランキングに載ってたのですが
今は殿堂入りカテゴリに分類されるくらい人気があります。

ゲームはアイドルを育成してトップアイドルを目指すのが目的だったかな?
プレイヤーはプロデューサーとしてアイドルを担当する感じです。
余談ですがアイドルマスターMAD作成者の名前の最期に
「P」がつくのは「プロデューサー」の略称だったかな。

その人気タイトルに続編が出るとなって、
TGS2010での注目度はなかなか高かったようです。
・・・が、まさかあんなことになるとは。



動画内でもかなり盛り上がってる様子が写されてますが
問題は動画のその3に起こりました。



その3の動画で重大発表らしき雰囲気に流れつつ、
期待してたファンに聞かされたのはなんと「男性ユニット」の追加報告でした。
これは会場にいたアイマスファンは別の意味で驚いたんだろうな~。
実際動画内でもその様子は感じ取れるくらい動揺してる様が見れます。

でもまだこの時はそんなにショックではなかったような意見もありました。
しかし追い討ちをかけるように、さらっと言われたのが
「昔からいたアイドル4人がプロデュースできない」事でした。

アイマスは各アイドルキャラに固定ファンがいるくらい人気なのに
昔からいた4人がプロデュースできないとなって、
会場の空気がかなり変わった様子でした。
(4人はライバルユニットとして登場します。
 完全にいなくなったわけではありません)

ファンからしたら4人削ってなんで男性ユニットを追加したんだ!?
って事なんでしょう。



やはりショックはでかかったらしく、↑の発表後の動画を見ると
ざわめきも余韻もなく、ただ帰る客には悲壮感が漂ってる風にも見えます。

アイマスのファンは「訓練された客」とも言われるくらい熱狂なファンですが
今回のTGSでの発表は期待してたものとは全然違ってたんだろうと思います。

おまけ



総統閣下も相当なお怒りの様子です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者の入門講座
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!
内容はゲームか雑談がほとんどです。

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる