FC2ブログ

個人的名作

よくある有名じゃないけど、個人的には名作だと思ってるゲームでも書きます。

「太陽のしっぽ」(PS) 1996年発売

主人公が原始人で原始時代を暮らすのが目的の箱庭的ゲームです。
基本的な目的はマンモスを狩って牙を得て
その牙で積み上げた塔が太陽のしっぽまで届いたらエンディングとなります。

他に目的がないシンプルなゲームなので、
人によっては評価が大きくかわるかも。
私は結構楽しめたゲームでした。

気ままに旅をして風景を見たり、無意味に高い山に登ったりしてましたね~。
このゲームは残機が子孫の数でして
子孫がいればいるほど、敵に倒されても復活する事ができます。

何が面白いって原始人だから、
夜の12時だったかな?規定の時間になると問答無用で寝るんですよw
例え山を登ってる最中でも構わず寝ます。おかげで上る前まで滑り落ちました。

あとステータス画面で自身のキャラの強さを確認できます。
赤く表示されてる部分が最も強いんだったかな?
私はいつも腰が真っ赤でした。(腰が強いと子孫が多くなります)
これはあれか、私自身の性欲を表してるんか!とか当時ツッコミいれてました。

箱庭的なゲームなので、自由度が高く一人で目的を作って遊べるゲームで
逆に言うとストーリーがほとんどなく、
シナリオを楽しみたい人には不向きかもしれません。
この辺が万人受けしない所かもしれませんが、もし興味があったらお試しあれ。

2006年からPSPのゲームアーカイブスでダウンロード販売されてます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SkyrimSS集
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる