FC2ブログ

狙ってる面白さと不意をつかれた時の面白さの違い?

最近発売されたゲーム
「巨影都市」の評価がどうも分かれてるみたいですね・・・。

【悲報】「絶体絶命都市」チームによる
ゴジラ・ウルトラマン等怪獣勢揃いの新作ゲーム『巨影都市』、クソゲーっぽい…


【朗報】ワイ、無事巨影都市をクリアする

私自身は何となく見送ってたタイトルでまだ買ってないので
プレイ内容については語れないのですが、
↑の記事を見てみると過去作の
「絶体絶命都市」の根っからのファンは満足していて、
普通のプレイヤーの方は悪い部分が目立っちゃってる感じの様に見えます。

記事タイトルに書いたお題なのですが、
どこに面白さを見つけたか?ってのが肝要で
昔ながらのファンは納得し、他の人達には不評だったんだと思います。
しかし発売されたゲームなのでアップデートがあればまた変わる可能性もあります。

ここでは私がなぜ「絶体絶命都市」が好きだったかを書く事にしますね。
思い出しながら書くので間違ってたら御免なさい!

PS2のタイトルで災害をテーマにしたゲームなので興味を引かれて買ったのですが、
このゲームはいわゆるラジコン操作で移動するタイプのTPSで
例えるなら初代バイオみたいな操作と言えば分かってもらえるでしょうか?

それ自体は普通にあるシステムだったのですが、
如何せんカメラワークが悪くて動かしづらかった思い出があります。

当時は弟と一緒に遊んでいましたが、
コントローラーの↑を押してただけなので
カメラがグルグル回って終いには
めちゃくちゃ高い高速道路の淵から元気良く飛び降りるという珍事件がありました。
「何でそっち行くんだよ!www」って笑いながらプレイしてましたね・・・w

一番笑ったのが高速ボートに確か三人?で乗るシーンがあるんですけど、
普通にムービーシーンだと思って眺めていたら、
波が高い所からボートが着地した時に、
いきなり主人公だけが投げ出されて溺れてしまうという事がありましたw
ここは本当に予想だにしてなかったので弟と5分間くらい笑いまくってましたね・・・。

原因はR1ボタンだったかな?踏ん張るという行動をとるボタンがありまして、
地震とかが起きた状況で「踏ん張る」事で体勢を崩さない事ができるんですね。
ただその高速ボートのシーンで使うとは思いもしなかったので不意をつかれたんですw

後細かい所を思い出すと・・・
水位が上がってくるシーンで階段を上る所がありまして、
コンクリート(スイカくらい?)の塊が転がってくるんですが、
その塊に当たると膝を痛がるモーションを取る
→水位が上がって溺れ死ぬとかありました。
「少しくらいは泳げるだろ!www」とか突っ込みを入れてたなぁ・・・。

そんな訳で私の中ではバカゲーの類に近い認識の「絶体絶命都市」でした。
そういう意味で巨影都市を期待していた訳なんです・・・w

ただタイトルでも書きましたが、
さっきの面白い部分って製作者側の「狙った面白さ」じゃないと思うんです。
真面目に真面目に作ったゲームで
不意に訪れる予測不可能の「笑い」がツボったんですね。

この部分は難しい所だと思うんです。
例えとして合ってるかどうか微妙ですが、
天然芸人さんが一生懸命考えたギャグじゃなくて、
たまたま偶然起こった時のリアクションで笑う感じですかね?

こういう面白さを故意に出すのはかなり難易度が高いと思います。
なんせ意図せず起こった面白さな訳でそれを意識して出せるか?って事で、
更に言うなら最初からこれバカゲーです!って売り出す訳にも行きませんですし・・・。

ともあれ面白くなかったら即クソゲーと言うのは早いかもしれません。
なんせバカゲーを「バカゲーとして」遊ぶ面白さもありますし;w
まとめ無しに書いたのでこれで終わり!(放り投げ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絶対絶命都市は最初の橋で何度死んだことか・・・。でもどれも死に方がシュールで不思議と笑えるんでスペランカーみたいな感覚でやってましたね。

コメントありがとうございます。

> 絶対絶命都市は最初の橋で何度死んだことか・・・。でもどれも死に方がシュールで不思議と笑えるんでスペランカーみたいな感覚でやってましたね。

そうなんですよね!何か面白いと言うかシュールと言うかw
ただその辺の感覚を「絶体絶命都市は面白かった」の一言で済ますには、
ちょっと言葉が足りない気がするんですよねぇ・・・。
普通ではない面白さを伝えるのは難しいです;w
SkyrimSS集
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる