この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO 感想

20170501225743.jpg
YU-NOのプラチナトロフィーをゲットしました!
AVGなのでやりこみさえすればトロフィーは獲得できる感じですね。

しかし私自身は旧作の方をクリアはしてませんがプレイ済みで
リメイクとはいえど、さすがにプレイしてたら思い出す部分もあり、
一からやるのはしんどいと感じたので
正直言って迷いましたが、攻略サイトを見ながらプレイしてました;

攻略サイトはこちらを参考にしました。おかげでクリアできて助かりました。
ありがとうございます。→この世の果てで恋を唄う少女 攻略ページ

感想などは続きに書きますね。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO_20170419231355
プロローグ以外は撮影禁止エリアだったので、
SSはこれだけで後は文章のみで構成しています。

20年前の作品のリメイクとなる今作ですが、
プレイしてみた感想はとても素晴らしいストーリーでした。
最後のエンディングまで見た後の謎が解けた時の開放感は半端なかったですw

少し気になったのはキャラ絵は今風なのですが、
台詞が昔の言い回しが多かったので、ちょっと違和感があったかも?
しかしこれは仕方ない部分だと納得しています。

ストーリーが重要なAVGでテキストを変えるなんて事をしたら、
それはもうリメイクではなく別作品になってしまいますもんね・・・。

また旧作で詰まったパズル部分もリメイクでは
コンフィグで答えを表示出来る様になっています。
見る見ないはその人の判断によりますが、私はこの仕様は賛成です。

というのもこのパズルって旧作でもそうですが、
いきなり出てくるんですよね・・・。
同じ様な問題が序盤から何回も出てくるならそういうゲームだと納得できるのですが、
とある場所でいきなり出てくる上にピクロスを解かないといけないのはきつすぎる;w

既読のみか全文章をスキップできる機能もありと、
リメイクでは便利なシステムが多いのも、
このゲームを最後までプレイして欲しいという
願いがこめられてるような気がしました。若干メタいかな?w

兎に角面白いのは並列世界のゲーム性ですね。
事前に分岐前で宝玉を置いて先に進むことができて、
後から戻れる仕様はストーリーを追うだけではなく、
攻略性が出てくる所が面白いんです。

バットエンドに向かうけどアイテムが手に入る→別の場所で使う場合や、
キャラクター別に解けていく謎も良かったです。

ストーリーのネタバレにはならないと思うので書きますが、
異世界編に突入してしばらくは長いと感じてましたが、
終盤に差し掛かって異世界編の意味を知ると
この長かった部分も感情移入や世界観を知る為に必要だと思いました。

いやしかしエンディングの最後の意味深なシーンは脱帽でしたw
意味が分かる人には、ここで理解できて良い気分で終われますよね・・・。

ネタバレしない方向なので抽象的な部分が多く、
具体的に書けないのがもどかしいですがw
かなり面白かったAVGでした。

旧作をクリアできずにモヤモヤしてましたが、
リメイクをクリアし、晴れやかな気持ちになれましたw

ちなみに公式Twitterで5月中旬に追加エピソードがあるらしいので、
GW前にクリアできて満足しています!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SkyrimSS集
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる