Steam版 [DEAD RISING] プレイ感想

20160923225455_1.jpg
Steam版「DEAD RISING」を
実は10月中にプレイしてひとしきり遊んでいましたw

もう知ってる方の方が多いと思われますが、
ゾンビゲームの有名なタイトルのリマスター版です。
昔はたしかXBOXにしか出てなくてプレイできなかったんですね。

もう十分楽しめたくらいに遊べたので、この辺でプレイ感想を書きますね~。
もしかしたらグロテスクな表現があるかもしれないので、一応AAを貼っておきます。


         _,,,--''''''''''''''- 、,,_       
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{E}::/   
    /::::::::::::, ---------、______/
    'ー'ミ彡ニッッ,,,,  ,,,,ッッェ、 lミ}
     トy' <ェァ-ア `イ,ェェァ- |`I   
     | |   - ;  ::.ヽ、_  i`l  
    . !_l    /'、_ __)、    lノ  
      _l  /:::  ~  l   /   
,  ..-'''/": l  (ー<ニ>、!  /、_______        
' ヽ、  /   iヽ   ー   ,イ ヽ  r`--、
        ヽ `ー---- '"ノ    l  | 

グロ中尉[First Lieutenant Gros]
   (1932~ アメリカ)

20160924092315_1.jpg
どうもSteam版DEAD RISINGは海外版に日本語訳をのせてるみたいなので、
表現が過激になっていました。血しぶきや胴体真っ二つなんかありましたw

20160924092117_1.jpg
スクープを求めてこのショッピングモールに降り立った主人公のフランクさんは、
生存者を救出したり、写真を撮影する事で物語が進む事があります。

・・・が、一切無視して(ゾンビ達と)遊ぶ事もできる
箱庭ゲームみたいな感じだと思ってくださいw。

20160924002057_1.jpg
無双系だと勝手に勘違いをしてた私は
結構早くにゲームオーバーになってしまいました;w
序盤はレベルも低くて死に安かったってのもあるんですけどねぇ・・。

ああ、それと最近のゲームでオートセーブに慣れてるせいで、
セーブをするのを忘れてかなり最初の方に戻されたのは痛かった;
このゲームをする場合は小まめなセーブをしましょう!

20160924093044_1.jpg
ぶっちゃけゾンビと遊ぶだけならイベントを一切無視して遊べるのですが、
NPCの救出やイベントの進行を優先すると難易度は格段に上がります。

というのも各イベントには制限時間が決められており、
なかなか時間に追われる様になるんですね。
この辺が難しくも面白いと思いました。

20160924120113_1.jpg
敵はゾンビだけではなく、
かつては普通だった人がサイコパスになったボスも存在しています。
このサイコパスがまた良い味を出してるんですわw

ちなみにサイコパスは容赦なくこちらを攻撃してくるので、
こっちも遠慮なく黙らせてやりましょう(意味深)

20160927203140_1.jpg
モールで入手できるアイテムは様々で、ファッションも変える事ができます。
途中まではこの馬の被り物であそんでいたのですが、
イベントシーンでも普通に被ってるのは笑ってしまったw
こういう所もちゃんと反映してるのは個人的にポイントが高いです。

20161002213006_1.jpg
実績に8人以上救出せよ!とかやりこみ要素もあり、
また実績解除をすると貰えるアイテムもあるので、やりがいはあるかも?
↑のはまさしく8人以上の実績を狙ってる最中のSSです。
これがまた誘導するのにえらく苦労したので、もうやりたくないッス!w

20161003204536_1.jpg
20161004230024_1.jpg
レベルも上がってくるとスキルを沢山覚えてくるので、
後半は暇な時はフェイスクラッシャーをしてましたねw
ゾンビでも特殊部隊員でも
関係なくフェイスクラッシャーをするフランクさんほんとすこ。

20161009233133_1.jpg
メガマンのアイテムを全部入手できたあたりでプレイをやめました。
プレイ時間は37時間でした。アクションゲームとしてはかなり遊んだ方じゃなかろうか?

ゾンビと戯れるのも良し!生存者を救出するのも良し!!
真相を暴いて脱出するのも良し!!!と名作と呼ばれるのも納得できる作品でした。
もし興味を持たれた方は是非一度遊んでみてください。
古い作品と侮る無かれ、なかなか面白いですよw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Skyrim ランダムタイトルSS集+α
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる