スターオーシャン5 感想など

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160511230005
忘れてた訳ではないのですが
何となく書きそびれたのでスターオーシャン5の感想を書きますね。

最初に一言で感想を言うとしたら
PS2時代のゲームをPS4で再現したらこんな感じになるかな?
といった感じです。正直に言うとそんなに面白く感じませんでした;
記事の遅れた主な理由はこれなんですよね・・・。

とりあえず正直な感想を書くので、よかったらお付き合いください。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160511232611
グラフィックは良く、戦闘はシームレスで行われるので
最初は結構期待していました。
しかし戦闘システムが噛み合ってないのが
私の中で評価を落とした原因になります。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160511233218
戦闘は○ボタンで小攻撃、×ボタンで大攻撃、□ボタンで防御になります。

いわゆる三すくみで小攻撃は大攻撃に強く大振りの大攻撃を阻止でき、
大攻撃は防御に強く防御を崩す事ができます。
防御は小攻撃に強くカウンターを仕掛けることができ、
こんな感じに駆け引きができます。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604074230
しかし最大7人パーティの乱戦には向いていない!

いくら三すくみの攻防があっても乱戦の中では
こちらが防御をしてて相手が小攻撃と大攻撃を
同時に仕掛けられたら回避できないわ!!!w
みないな状況が多発するのが問題なんですよねぇ・・・。

まぁこれだけだったらそんなにストレスにはなってなかったんですね。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160516224942
画面右にゲージがあるのは分かりますでしょうか?
このゲージが溜まるほど
戦闘終了時の経験値やお金やスキルポイント(SP)の入手率が変わり
またゲージを消費して超必殺技を使えたりできるんです。

問題は三すくみの攻防に失敗するとゲージが減る所です。
なんでこんな仕様にしたんですかね・・・?
常時乱戦気味の戦闘になるので攻防に失敗する事がかなりあり、
ゲージが減る度に気持ちが萎えていくのが本当に苦痛でした。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604073716
従来のシステムでパーソナルアクション(PA)も今作にありました。
このマークの中に入るとイベントが発生します。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604073755
各キャラが移動し、近づくと会話が発生するといった感じになります。
このイベントがかなり多くあるのですが、
他愛の無い日常会話ばかりなので後半は無視しちゃったなぁ・・・。

というのもマークの中に入って「これからイベント始めますよ!」みたいな仕様が
どうにも作業感を感じて見る気を無くしちゃったんですね。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604075007
戦闘MAPでもPAは発生します。
大体戦闘MAPの出入り口辺りで発生したかな?

逆にこっちは私は好感を持てたんですよw
というのも突発的に発生するので日常会話っぽさが出てて良かったんです。
街でのPAはマークを踏まないと発生しないので
やっぱり日常会話って何となく始まるほうがそれっぽく感じたんですね。

街の場合は買い物中とか街の通りを走ってたら、
急に発生してたら日常会話っぽくて好きだったかもしれません。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604095152
個人的に感情移入ができなかった理由の一つにイベントシーンで、
SF特有?の固有名詞が多い割には戦艦の戦闘シーンが無いので
緊張感がさっぱり出てない所ですね。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604095455
台詞で何となくやばそうな雰囲気を醸し出そうとしてるのは分かるのですが、
全部台詞で済まそうとするのはやっぱり無理があるかな~。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604073925
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604073951
面白くなりそうな要素は大分あったんですよ!
パーティスキルが数多く存在し、クリエイションで作成できるアイテムも豊富です。
しかしクリエイションで作成できるアイテムの多くが戦闘時に敵が落とすアイテムで、
スキルを育てるSPも戦闘時に貰えるんです。

つまり戦闘が絡むので
戦闘での不満がここでも尾を引く結果になります。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604081533
このゲームはサブクエストがあります。但しいわゆるお使いゲームです。
掲示板で依頼を受け、アイテムを納品又は指定されたモンスターを討伐し、
掲示板で報告してアイテムを貰って終了です。本当にそれだけでした。

お使いゲームって何だ?って聞かれたら
スターオーシャン5のサブクエストです。
って答えると100点をあげたいくらいです。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160512223207
サブクエストでイベントがあったのがこのキャラしかいませんでしたね・・・。
何で掲示板の依頼はあんなにも簡素だったのだろうか?

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160604084135
もう書くのもしんどくなったので感想を書いて〆ます!
プレイして終わった時に感じたのは
「このゲーム2016年発売だよな・・・?」といった所ですw

最初に書いた通りでPS2時代のゲームを
そのままPS4でリメイクしました!みたいなイメージでした。
一応そこそこ遊べた所はあります。が、細かい不満点があったのが残念でした。
ナンバリングタイトルで期待してたのも、落胆した原因の一つでしたねぇ・・・。

クリア後に隠しダンジョンみたいなのもあったのですが、
やる気が出なかったので終わりにしました。

もし次回作が出るとしたら!・・・すいません。様子見します;w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Skyrim ランダムタイトルSS集+α
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる