FC2ブログ

bokete!1

暇なので「bokete」
面白かったのを一回につき一個紹介。
殿堂入りから探してますが、
私が気に入ったのしか貼らないので
気になった方はサイトの方で楽しんでみてください。

CPUについて

今回は「CPU」についてです。
今回の記事は2012/08/07に書きました。

CPUの性能説明
詳しい事は上記のサイトさんをご覧ください。

実は私はあんまり「CPU」には詳しくないんです。
私の認識としてはCPUが良い物だと動作が軽いとか、
複数のソフトやアプリを立ち上げても快適とか、
そういう曖昧なイメージしかありません;w

上記のサイトさんのお言葉をまたお借りするんですけど、
「CPU が良いものであるほど、
そのコンピュータは複雑で多くの処理を、速く安定して行える」
という事らしいです。

PCゲームをやる場合も
CPUも良い物の方が安定すると思いますし、
PCが快適な方が良いのは当たり前なので、
この辺は最初にPCを買う時に
思い切って良い物を買ってみるのもアリかもしれません。

最後に数少ない経験からのアドバイスを一つ。

今のPCは買って5~6年は経つ猛者なのですが
過去に何度かフリーズした経験があります。

いきなりカーソルが止まり、
PCの応答が無くなるという症状が最初出てきて、
それが段々と頻発する様になってきたんです。
原因を突き止めた結果は「CPUファンのグリス」でした。

パソコン内のCPUにはファンがついてて、
常にCPUを冷やしてる役割を持ってるのですが、
このCPUとファンの間には「熱伝導グリス」が塗られてます。

このグリスが完全に乾ききっていた為に、
CPUが熱暴走をしてフリーズしたという訳でした。
その後グリスを塗りなおしたらフリーズは無くなりました。

26.CPU 温度が気になったので、シリコングリスを塗り直してみた
もし同じ症状にお悩みの方がいらっしゃったら、
こちらのサイトさんにグリスの塗り方が載っているので、参考にしてみてください。

CPUファンについては
CPUの性能説明にも書かれてたので、ご覧になってください。

「熱伝導グリス」はamazonなどで買えたりするので、
近くのお店に無い場合は、ネットショップで探すと見つかると思います。

「CPU」はパソコンの頭脳らしいので、大事にしましょう!

メモリについて

前回は「グラボのメモリ」でしたが、
今回はパソコンの「メモリ」の記事です。
今回の記事は2012/08/05に書きました。

例の如くこちらのサイトさんを参考にしました。
メモリ(メモリーカード)の性能説明
(↑をクリックするとサイトに飛びます)

簡単に説明するために
↑のサイトさんの記事をコピペさせてもらいました。

「メモリは最低限あればパソコンは動作しますが、
その容量があればあるほど、たくさんのソフトを同時に使用したり、
長時間使用する時でも快適にパソコンを使い続ける事が出来ます」

一見するとPCゲームには関係なさそうですが、
実は「Oblivion」などのゲームは、
「メモリ」容量が少ないと安定しなかった事があったんです。

忘却のオブリビオン
覚書:VRAM512MBのビデオカードで快適にプレイするには

「Oblivion メモリ」でggってみると
↑の様にメモリについて書かれてるサイトさんが多く出ます。
とりあえずメモリは多い方が良いと思って頂ければ大丈夫だと思います。
ただし注意する所が一つあります!!!

OSには[32bit]と[64bit]があります。
このOSが[32bit]の場合はメモリが4Gが上限になっています。
つまり沢山メモリを搭載しても4Gまでしか使えません。

[64bit]の方はこの上限を超える事ができます。
今の所は[64bit]だとメモリは16Gまで使用する事ができるようです。

メモリを沢山積むのも良いですが、
OSにも気を使わないと
メモリを最大限まで使用する事ができないので、
この辺にも注意してパソコンを吟味しましょう。

F.E.A.R.2 PROJECT ORIGIN プレイ日記1

steamで[F.E.A.R.2 PROJECT ORIGIN]の
日本語化ができたので、早速プレイしてみました。
[F.E.A.R.2 PROJECT ORIGIN]は
steamでデモプレイをしてみて、とても気に入ったゲームです。

その前に注意書きを・・・。
プレイした記録としてにSSを紹介しますが、
日記は序盤のみで終わらせるつもりです。

理由として個人的にじっくり楽しみたいのと、
[F.E.A.R.2 PROJECT ORIGIN]は「FPSホラーゲーム」なので
プレイヤーを驚かせる様な突発的なイベントが多く、
咄嗟にSSを撮る事が難しいからです。
その辺の事情をご理解のほど宜しくお願いします。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
元画像が大きいので別窓か別タブで開く事をお勧めします
日本語化ができたので、メニューも日本語になりました。
ゲームの日本語化をしてくれてる有志の方々に感謝!
ストーリーに関してはネタバレしない様に触れないでおきますね。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
さっそくプレイすると最初からこの演出・・・先を期待させてくれる。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
プレイ時の細かい部分も日本語化されてます。
こういう所もちゃんとしてるのって素晴らしいですよね。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
どんどん先に進んでいくとなにやら物騒な場面に遭遇。
この辺からFPSゲームの定番、銃撃戦になっていきました。

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
アイテムを取って振り返ると・・・
うおお!びっくりしたぁああ!
こういういきなり驚かせてくるのがたまらん(;´Д`)ハァハァ

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
こういう風に過去?らしき映像がたまに映し出されるんですが、
いきなりでるからビビるのなんのって;w

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
どうやら、この少女がこのゲームの重要人物らしいです。
時折映像に出てるのも何かのメッセージなのだろうか?

$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
武装集団との戦闘を潜り抜け、任務完了かと思われたその時。
謎の爆発によって主人公の意識は遠のいていくのであった・・・。

ここまでがエピソード1です。
なかなか怖がらせてくれたし、
謎も深まって次が楽しみです。
Twitter
SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!
内容はゲームか雑談がほとんどです。

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる