良い買い物

出勤前にコーヒーを淹れるのが習慣になってるのですが
毎日ヤカンでお湯を沸かすのがめんどくさくなってきたので
電気ケトルを購入しました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
これすごく良い!
カップ一杯くらいなら
お湯が沸くのに時間がかからないし、
台所まで行く必要がなくなりました。
いや~。良い買い物をしました。

ついでにマイクも壊れ気味だったので
新しいのを購入。通話が途切れがちだったので
これで解決するといいな~・・・。
スポンサーサイト

春だなぁ~・・・。

出勤前の道路を見てたら
やっとが咲いてました。遅すぎだろ!!!

でもやっぱ桜はいいですね~。
季節を感じるし、色も綺麗です。

しかし今年は4月に雪が降るし、
よくわからん気候になってるな~・・・。

【糞晦日】本格的男尻祭2011 ~ 勃ちあがれ♂男根【合作】

【糞晦日】本格的男尻祭2011 ~ 勃ちあがれ♂男根【合作】


大晦日の時はモニターが壊れてたので見逃してました・・・。
マリオの部分ワロタwww

モンハン ゴッドイーター PSP2∞の共通点 その2

前回の続きです。

2・クエスト受注→現地到着という流れで
 クエストを受けないと基本的には現地に行けない。

普通のRPGとは違うアクション物なので
しょうがないっちゃしょうがないんですが、
2のやり方だと世界の大きさを感じないんですよね~・・・。
携帯機だから容量の問題ってのもありますけども。

例えばゴッドなんかは
アラガミが世界を破滅に
追い込んだとかいう設定なんですが、
行けるMAPはほとんど同じで
「世界」のでかさが分かりづらい。

PSP2∞はどこかの惑星のお話なのですが
あんまり惑星っていうスケールのでかさは
感じなかったな~。

逆にモンハンは世界がでかく感じました。
というのもモンハンって設定があんまり無いんですよね。
どこかの村とか街から始まって、
そこから渓谷やら火山やらと色んな場所に行けるので
想像を膨らませてくれてる気がします。

この「世界」を感じるかどうかって、
結構重要な気がするんですが、みなさんはどうでしょうか?

以前ニコニコ動画で稲船敬二さんが
出演してた生放送番組を見ていて関心した事がありまして、

「昔のゲームはドット絵なのに世界を感じる事ができた。
 それはプレイヤー自身が想像する事で、
 世界を頭の中で作り上げてたから」

みたいな事を言ってました。
(うろ覚えなので微妙に違うかも・・・すいません;)

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
そう言われると、たしかに昔のゲームは
ドット絵なのにゲーム内の「世界」は広く感じたんだよな~。
それも想像で世界を補っていたのかもしれませんね。

では今のゲームはと言うと、もちろんドット絵ではありませんねw
かなり本格的に世界を作りこむ事はできると思うのですが、
やはり細部まで作りこむとなると、開発費とか開発期間とか
色々と問題もでてきて、厳しくなってくるのかな~・・・。

そこまで作りこんだなら多分オンラインゲームになるだろうし、
オフラインのゲームや携帯機でのゲームで
「世界」を感じさせる事って、やはり難しいかもしれませんね。

あ、このブログで散々やった「Oblivion」は
私は「世界」を感じる事ができたゲームなのでオススメですよ!

最後に思い出した事を一つ、
FFシリーズはそこそこやってたのですが、
9までは世界を自由に飛空艇で飛びまわれたのが、
たしか10ではリストから場所を選ぶだけになっちゃったんですよ。

個人的には飛空艇で飛び回ってた時の方が
「世界」を感じてました。
こういう部分も実は重要だったりするんじゃないかな~?。

モンハン ゴッドイーター PSP2∞の共通点 その1

前提としてどの作品も面白かったし、
楽しんだ上での記事です。
おっさんの戯言なので冗談程度で見てください。
(本気にしないでね!)

モニターが壊れてた時に
タイトルの三作品をプレイしてて共通点を発見。

1・同じMAPや見た目が同じモンスターだけど
 クエストによって強さが全然違う。

2・クエスト受注→現地到着という流れで
 クエストを受けないと基本的には現地に行けない。

1はクエストで言うなら
モンハンだったら下位と上位に分かれてて
ゴッドは難易度1,2,3みたいに分かれてました。
PSP2∞はC,B,A,Sという表示でしたね。

この入手できるアイテムやモンスターの強さなどの
「中身」だけ違うのが、プレイしてて疑問に思えるんですよ。
というか作業的に感じるって言った方がいいのかも・・・。

開発側の視点で言うなら多分ですけど
違う種類の敵やMAPを用意すると
容量の問題が出てくるので、
同じMAPや敵を使いまわして
容量を節約するというのは理解できます。
(携帯機ってのもあるしな~・・・。)

でも私はプレイしてて疑問に思えるんだよな~。
ゲーム内の世界観で考えてしまうんですよ。
「同じ場所なのに手に入らないアイテムがあるっておかしくね?」とか
「見た目同じなのに強さ違いすぎるwwwワロスwww」とかですね。
その部分も楽しんでるっちゃ楽しんでるですけどもw

そうそう、作業的と言えば個人的なランキングを書くならば
1ゴッド 2PSP2∞ 3モンハンの順番です。

ゴッドはかなり作業に感じました。
難易度がかなり多く分かれてて
見かけは同じなのに強さが違うモンスターが多かったな~。
モンスターの色が違うってのもあったのですが
攻撃パターンがほとんど変わらなかったのも
プレイしてて作業に感じました。

PSP2∞はもう言わずもがなですね。
そもそもレアなアイテムを入手するのに
同じクエストを何回もするので作業に感じない訳がない。
まあそれでもレアなアイテムを入手したときの
嬉しさが大きいので私はやりがいはあったのですが
他の人はどう思うんだろうな~?。

モンハンもレア素材を入手する為に
何回もクエストを回すはめになるのですが、
素材を手に入れて武器防具を
作成するという流れが好きなので
この辺は設定がうまいとは思いますね。

ゴッドも武器を作成するタイプのゲームなのですが
こっちは見かけが同じで色違いの武器が相当多かったです。
やはり色んな種類の武器(見た目とか)があるってのは
それだけでも重要な気がしました。

う~ん、記事が長くなるな~・・。続きはまた今度って事で。

地球防衛軍2 portable


mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
やるゲームがなくなったので、
とうとうこのゲームを買ってしまいました・・・。

TPS視点のアクションゲームで
大型の昆虫やUFOを相手に大暴れするゲームです。
PS2で散々遊んだので買うのか迷ったのですが、
協力や対戦モードがあるので弟と一緒に購入しました。

PS2の頃にも協力や対戦はあったのですが、
TVの画面を2分割にしてプレイしていたので、
結構やりづらかったんだよな~。

小時間ですがプレイしてみた感想はというと・・・
大量の敵が沸いたり大爆発が起きたりすると、
画面がカックカクになりました。
昔から処理落ちがひどいゲームだったけど、
やっぱ今回もあるのかよ!!!

しかし上記の通りに過去に散々遊んだので私は慣れましたw
昔やった事がある人なら、
このカクつきはむしろ懐かしさを感じるかもしれません。

プレイ自体は過去の作品と同じく遊べるかも。
視点変更が若干難しいかもしれませんが、
今のところはそんなに苦労してません。
(視点変更間違えて地面にロケット撃って自爆しましたけどねw)

個人的にこのげーむの好きな所は武器です。
かなり数は多いのですが、性能がピンキリで
この武器で地球を守れって正気か!?
みたいな武器もありますw。
そういうネタが魅力なんです。

協力プレイですが、結構快適でした。
やはり1画面でプレイできるのが素晴らしい。
しかも今回はアイテムを誰が取っても
自分のアイテムとして入手できました。これいいね!
前回のPS2は取った人にしか
アイテムが入手できなかった(曖昧な)記憶があったので
これで手分けをしてアイテム回収ができます。
(間違ってたらごめんね!)

ただし過去の作品にもあったのですが
味方同士の攻撃は当たってしまうので、
爆発系や広範囲の武器を扱う時は注意が必要です。
まああえて撃つのも面白いですけどねw

前の地球防衛軍はシンプル2000シリーズで
なかなか遊べたので人気が出たわけですが、
今回のPSP版は値段が5000円ぐらいです。
ぶっちゃけると高いです。
2000円でかなり遊べたからこその評価だったのに、
5000円でこの移植は高いと思いました。

ただ今は中古が出回ってて、
私は近所のお店で2700円で購入できました。
この値段ならアリかな~・・・。

とりあえず感想はこんな感じです。
まだ始めたばかりなので良い所が多いですが
そのうち不満も出てくるでしょう・・・。
だけど協力プレイがまじで面白い!
これでしばらくは遊べそうです。

最近多い家庭用ゲームの有料ダウンロードについて

ちょい時間ができたのでゲームの雑談でも書きます。

最近多い・・・というか増えてきたのが
家庭用ゲームの追加ダウンロードコンテンツがあります。

簡単に言えばゲームキャラの衣装やシナリオの追加など
後からダウンロードをしてゲーム内で楽しむ・・・という事です。
無料と有料の物があるのも特徴ですね。

個人的にはアリだとは思います。
ただ抵抗を感じる人は少なからずいるかと。

というのもこういうシステムが出来る前って、
家庭用ゲームソフトは
「○○をクリアしたら手に入るアイテム」とか
ゲームを遊んでいれば解放されてたのに、
今はお金を払って追加しないと
使えないアイテムがあるのが
引っかかるのではないかと思います。

これゲームソフトの値段に
+追加ダウンロード料が加算されるから
若干抵抗を感じるんだよな~・・・。

妥協案じゃないですけど
私としてはゲームソフト自体の値段を安くして販売し、
追加ダウンロードを全部買ったら
フルプライスくらいの値段に落ち着く
・・・ってのが良いと思うんです。

これなら追加部分がいらない人は
ゲームソフトが安く買えるし、
追加ダウンロードを楽しみたい人は
お金を払うだけでいいですし。

いやまあ値段を安くするのは、
たやすい事ではないのは承知の上なんですけど、
ファンタシースターポータブル2∞をやってて
この有料追加関係の項目が多かったので書いて見ました。
∞の有料追加ダウンロードを全部買ったら
結構な値段いくんじゃないのかな~あれって・・・。

ゲームを長く楽しませるシステムとしては良いと思います。
しかしあれもこれも有料にして切り売りすると
買うの面倒臭くなっちゃいますよね;w

PCはこまめに掃除をしましょう

いや~PCがつかないと焦りますね;w
原因は多分CPUの熱伝導グリスが劣化した為かな?
このグリスが劣化してくるとフリーズしたり、
PCがつかなくなるので注意が必要です。

とは言っても私のPCが不調になってきた時は
PCを買ってから3~4年経ってからなので
グリス自体はそんなに変えなくてもいいかもしれません。

まあPCが不調だと思ったら、
新しくグリスを塗るという選択肢を
思い出してみてください。

グリスは別としてPC内の埃は、
こまめに掃除する事をおすすめします。
これを怠ると上記のグリスの劣化も早くなりますし、
埃が原因でショートする場合もあるようです。

PCは精密機械なので掃除は自己責任でお願いします。
個人的には静電気に気をつけて
エアダスターなどで埃を吹き飛ばせば
PCは長持ちすると感じてます。

PCは大事に扱ってあげましょう!!!
Skyrim ランダムタイトルSS集+α
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる