動画色々と紹介

剣闘士の記事ばっかりだったので
気分転換に最近気に入った動画を紹介します。

猫多めですがご勘弁を!

Roomba Cat swats Dog pit bull Sharky

移動式ネコパンチ

Fighting pose - Capoeira Cat (боевая стойка)

これすなわち必殺の構え也

Cat mom hugs baby kitten

子猫が荒巻スカルチノフみたいなんだが・・・
$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!

完璧に立ってるネコ

立った!ネコが立った!!!(クララ的な感じで)

Evaporating Water in -30C in Yellowknife, NWT

めっちゃ寒い地域でお湯を撒くとこうなるらしい

Heinz Automato 2

全自動ケチャップ噴出機

Wipeout Season 4 : Best of ep. 1 to 3

海外の「SASUKE」みたいな番組みたいですね
クリアできるわけねぇだろwww
(そこを楽しんでるTV番組なんでしょう)

地元ケーブルテレビの新番組クッソワラタwwwww

エンターテイメントのランキング1位にあった動画で
気になったので見てみたら色々とすごかった
歌のお兄さんのフェミニンな感じとピアノのお兄さんの微妙な顔が素敵でした

またネタが溜まったら紹介しますね。
スポンサーサイト

PSP用ソフト「剣闘士 グラディエータービギンズ」第9回

「精錬」関係第3回の記事は
「精錬」でのちょっとしたコツを書きます。
前回、前々回に引き続きイラスト付きでどうぞ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
これで「精錬」についての記事は終了です。
長々とお付き合いありがとうございました。

余談ですが、Drライト博士の「シタマエ!!」が
やりたいだけだったりします;w。
前振り長いっつうの!!!

元ネタはこちらです。
FC「ロックマン2」Drライト博士のセリフ
mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!

PSP用ソフト「剣闘士 グラディエータービギンズ」第8回

「精錬」関係第2回の記事は
「精錬」のアビリティ上昇効果についてです。
前回に引き続きイラスト付きでご覧ください。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2

アビリティ上昇効果についてはこれで終わりです。
次回は「精錬」のちょっとしたコツを書きます。

PSP用ソフト「剣闘士 グラディエータービギンズ」第7回

「精錬」について説明するつもりなんですが
ネタを用意した結果
1回でまとめるには長すぎると感じたので、
3日間に分けて説明したいと思います。
お暇な方はお付き合いください。

「精錬」関係第1回の記事は
「精錬」の装備品の強化についてです。
説明するのに文字だけでは難しいと判断し、
絵付きで説明しますね。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1

今回はここまでです。
次回は「精錬」のアビリティ上昇効果付きの装備品について説明しますね。

PSP用ソフト「剣闘士 グラディエータービギンズ」第6回

「剣闘士」は奴隷の身分から脱出する為に
借金を返していき自由を勝ち取るか、
闘技場の主催者に気に入られ新たな道を見つけるのが目的です。

まずは「下級闘士」として始まり、
興行をこなしていくにつれて
「中級闘士」「上級闘士」「最上級闘士」と
ランクアップしていきます。

今回は初回プレイ時を思い出しながら書いて行きますね。

「下級闘士」の時は敵も装備が整ってないので
足元を攻撃するだけで大体は勝てます。
武器や防具はお店で買えるのですが
敵が落とす戦利品を獲得すれば、十分戦えます。
序盤は興行で貰える賞金も少ないので
武器防具は、お店で買わずに戦利品で戦ってました。

「中級闘士」にランクアップしても
戦闘はあんまり変わりませんでしたね。

この時くらいになると「通り名」が増えていきました。
「通り名」とは称号みたいな物で
プレイスタイル次第で様々な通り名が獲得でき、
自分の部屋で2つまで設定できます。

例えばスキルを多用すると「乱撃」が貰えます。
他にも沢山あるので、
色々な倒し方を探すのも1つの楽しみになりました。

「通り名」は只の称号ではなく、
自分の部屋で設定する事で「評価ゲージ」にも影響が出ます。
上記の「乱撃」で例えると「乱撃」をセットして興行に出て
スキルを多用するプレイで戦闘をすると
観客に好印象を与える事ができます。

「通り名」の組み合わせ次第で
「評価ゲージ」の上がり具合にかなり違いが出てきたので
自分に合った「通り名」をよく考えてました。

「中級闘士」くらいから敵からの戦利品で
腕や足の防具を揃えていきました。

「上級闘士」になると興行にも変化が出ました。
今までは闘技場を選ぶ事ができなかったのですが
「上級闘士」からは自由に闘技場を選ぶ事が出来ます。

闘技場にはそれぞれ主催者がいて
興行で良い背成績を残すとイベントが発生します。
また主催者に気に入られると、
各主催者のストーリーに関わっていき、
主催者贔屓の武器屋を紹介される様にもなります。

この武器屋も主催者によって違いがあり、
傭兵の装備を扱ってる武器屋や
エジプトの様式を表した装備を扱ってる武器屋など
趣向に違いがあるので
主催者に気に入られる様に頑張ってました。

「上級闘士」くらいで今まで貯めたお金を使って
武器や防具を買いました。
主催者贔屓の武器屋はやはり良い品物が多いので
戦利品では手に入らない様な物があるのも魅力でしたね~。

この時くらいから闘技場のランキングにのるようになりました。
闘技場の有名闘士は専用の装備を持っているので
なるべく装備を剥ぐ様に戦う事を考えたました。
特に1位の「ダナオス」は何回も倒されてましたね~・・・。
あの攻撃力はほんと参りました。

あ、それと前作のPS2「グラディエーター ロードトゥフリーダム」の
有名闘士が出ていたので懐かしい気分になれました。

「最上級闘士」に上がると賞金の金額も跳ね上がり、
借金はすぐに返せました。
借金を返すと自由になるか、そのまま闘士として生きるか選択できます。
自由になるとそのままエンディングへ行きますが
次の難易度の解放条件には満たさないようです。

この時は主催者のストーリーも気になったので
闘士として生きる方を選択しました。
借金を返し終えると賞金が全額手に入るので
(借金がある時は賞金の半分以上が借金返済にあてられます)
主催者贔屓の武器屋で好きな武器防具を吟味しました。
それと装備品についてる加護の強化にもお金を使いました。

そして主催者のストーリーをこなしていき、
無事にエンディングを迎える事ができました。

主催者関係のストーリーを進めてクリアすると
次の難易度が解放されるみたいです。
2週目の特典として今まで倒したキャラクターのモデルを
キャラ作成時に使用できるようになります。

それと各主催者のストーリーにしか出ないキャラクターがいるので
1周目では全部のキャラクターのモデルは出ません。

個人的には前作にあった「おひねり」とかは
残してほしかったかな~。
戦闘後に観客から飛んできた「おひねり」を回収するのが
結構好きだったりするんですよねw。
まあPSP用に簡略したってのもあるんでしょうね。

あとは武器防具の「精錬」と
パラメーターの項目が前作よりも分かりやすくなっていました。
シンプルになったおかげで、キャラの強化も楽になりましたね~。

次回は難易度別の感想と
武器防具の「精錬」について書くつもりです。

PSP用ソフト「剣闘士 グラディエータービギンズ」第5回

今回は戦闘テクニックについて書きます。

その前に書き忘れてた事がありました;。
「剣闘士」ではアップデートを配信しています。
通常のバージョンだとバグで進めなくなる部分があるらしく
アップデートをする事をオススメします。

それと後に説明する「評価ゲージ」の上がり具合が
アップデート後のV1.01の方が良い感じでした。
結構上がりやすくなってると思います。

それでは本題の戦闘テクニックの細かい部分を書きますね。

相手の攻撃がきた時にRを押しっぱなしにすると
攻撃を回避するモーション「ドッジ」が出ます。
「剣闘士」では攻撃をガードし続けると防具が弾け飛ぶので
相手の攻撃を回避しないと戦闘が厳しくなります。
ただしR押しっぱなしで移動するした時には
自動で「ドッジ」は出ずにガードになるので注意が必要です。

「ドッジ」は便利ですが追撃が避けれない場合があります。
その時は相手の攻撃に合わせてタイミングよくRを押すと
「ジャストドッジ」が出ます。
こちらはどんな状況でも回避できるので
慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、
後々必要なテクニックになってきます。

Rを押してからLを押すと相手の攻撃を弾く「パリー」がでます。
これも「ジャストドッジ」同様にタイミングを合わせないといけませんが
成功すると相手の体勢を崩す事ができ、攻撃をするチャンスができます。
ただし失敗すると、こちらが隙だらけになってしまいます。

「パリー」を失敗した場合でも
「ジャストドッジ」での回避はできるので
諦めずに相手の攻撃をかわしてみましょう。

「ドッジ」「ジャストドッジ」「パリー」は
ゲームの難易度が上がるにつれて
必須になってくるテクニックと言えます。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
重要なシステムとして「剣闘士」には「評価ゲージ」というのがあります。
赤丸で囲んだ部分が「評価ゲージ」で
このゲージが一定以上溜まると戦闘中に1回だけ
「アドレナリンモード」を出す事が出来ます。
出し方はゲージが溜まったらRを押しながら△を押すと出ます。
(溜まってない時はアピールが出ます)

「アドレナリンモード」ではスキルが連発可能になるのと
スタミナゲージの回復が早くなるので
一気に勝負を付けたい時に使いましょう。

「評価ゲージ」が溜まるには色々と条件があるのですが
分かりやすいのは相手の攻撃を「パリー」して
体勢が崩れた所に追撃すれば評価されます。

また連続で相手の攻撃を「ドッジ」で回避する事でも溜まります。
私は「パリー」で稼ぐのが一番手っ取り早いと感じました。

戦闘以外での「評価ゲージ」にも意味がありまして
このゲージが多く溜まってると
パラメータに振り分けるポイントが戦闘後に多く貰えます。
なので自身を強化したいのなら
「評価ゲージ」をできるだけ多く稼ぐのが重要になってきます。
それとゲージが多いと敵が落とした武器防具を
持ち帰れる個数が増えます。

といった効果があるので「評価ゲージ」は重要なんです。
ポイントを稼ぐ為に、または戦利品を多く獲得する為に
頑張って「評価ゲージ」を溜めましょう。

次回は初回プレイ時の感想と装備品強化について書きますね。

剣闘士バンク登録「イブン」

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
三体目のキャラを剣闘士バンクへアップロードしました。
難易度「絶望」をクリアしたキャラデータで、
名前は「イブン」 戦闘スタイルは「格闘」です。

自分で育てておいてなんだけど、
装備品とキャラ自身のパラメーターが
とんでもない事になってるな・・・。

「絶望」をクリアする為に育成したキャラなので
CPUとして強いかどうかは、まったくわかりません。
ただ腕力は前の「悪夢」クリアキャラデータ「ギンザエフ」を
上回っているので半端なく攻撃力は強いです。

キャラの見た目は
漫画「ベルセルク」に出てくるキャスカに似ています。
mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
男性キャラに飽きたので、
女性キャラで適当に作ったら結構似てました。

ただ戦闘スタイルと腕力の強さは
mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
変身後の不死のゾッドかってくらい荒々しいです。
あと装備品の見た目は完全に悪キャラです。
両手に髑髏を持ち、全身黒ずくめです;w。
テラ厨二病wwwって言われても否定はできません。
厨二好きなんだも~ん。

難易度「絶望」の挑戦記事はまた今度書くつもりです。
やってみた感想は、かなりやり応えはありました。
GameOver画面を何回見たことやら・・・。

PSP用ソフト「剣闘士 グラディエータービギンズ」第4回

今回は戦闘での攻略です。
参考になるかどうか分かりませんが、
それでもよかったらご覧ください~。

「剣闘士」では
△ボタンで頭を攻撃でき
□で左攻撃 ○で右攻撃
×で足元を攻撃できるようになっています。

ただやみくもに攻撃しても
ダメージは通りにくいので、
最初は相手の防具がついてない部分を
攻撃するとダメージを稼ぎやすいです。

ゲームの序盤は足元の装備をしてる敵は少ないので
足を重点的に狙っていくのが有効です。

しかし中盤~後半になってくると、
敵側も装備が整ってきて、ダメージが通りにくくなります。

防具は 頭 両腕 両足 の5つあります。
頭の防具は弾け飛んでも、再度かぶり直すことができますが
両腕、両足の防具は弾け飛ぶと、再装着はできません。
(武器や盾は落としても拾いなおす事ができます。)

「剣闘士」では防具に攻撃を当てると
防具にダメージが蓄積されますが、
肉体にはダメージがありません。
ですが防具にダメージが蓄積されていくと
防具が弾け飛ぶようになるので、しつこく攻撃するのも手段です。

私は中盤~後半になっても足元の防具を攻撃し続けました。
↑にも書きましたが両足の防具は
一度落とすと再装着できないのと
両腕の防具は落とした後に
腕に攻撃しても相手の武器や盾に当たってしまうので
ダメージが通りにくかったんです。

と言うわけで足の防具を剥がして弱点を作っちゃいましょう。
そうすれば安定してダメージを稼ぐ事ができます。
基本的な事は大体こんな感じですが、
もう少し付け加えると、相手のスタイルで少し戦い方は変えてました。

「小盾」「二刀」「格闘」は足防具を剥がすのは有効ですが
「大盾」には足防具を剥がしても
大盾がカバーしてるので
攻撃が足に当たりにくいんですね。
一応攻撃が当たるっちゃ当たるんですけど
他の3スタイルよりかは若干ダメージが与えにくいかもしれません。

なので「大盾」のはあえて大盾にダメージを与えて
弾け飛ばすのもアリです。
連続で攻撃を当て続ければ落とさせる事ができるので
落とすまで粘って攻撃し、
落とした後は足元と腕を狙って攻撃し続ければ倒せます。

個人的には大盾が硬かったら
頭防具を狙ってもいいと思います。
頭防具を弾け飛ばしても
相手が拾いなおすので面倒臭いのですが
頭部へのダメージは中々のものなので
隙を狙って攻撃をし、大ダメージを与える事も可能です。

落とした頭装備の上に立って攻撃し続ければ
相手が拾いなおすのを阻止する事もできます。

とりあえず基本的な戦法はこのくらいですかね。
次は戦闘についてほんの少し深く掘り下げていこうと思います。

PSP用ソフト「剣闘士 グラディエータービギンズ」第3回

最高難易度「絶望」に挑戦する前に
攻略・・・ってほどの情報ではありませんが
ゲームを触った感触を忘れないうちに書きますね。

「剣闘士」には4つの戦闘スタイルがあります。
「小盾」「大盾」「二刀」「格闘」の4種類あります。
それぞれ特徴があるので、
使用した時の感想をつけて説明します。

「小盾」
片手に盾、もう片方に武器を持つスタイルです。
4種類中最もオーソドックスで、
戦闘の基本が学べるスタイルとも言えます。
困ったらこのスタイルを選ぶといいかもしれません。

「大盾」
片手に大きい盾、片方に武器を持つスタイルです。
大きい盾は見かけだけではなく、防御面もすぐれてて
少しくらいの攻撃ではビクともしません。
しかし、小盾に比べて動きが若干遅いかも。
敵の攻撃をかわすのが苦手なら、このスタイルがオススメです。

「二刀」
両手に武器を持つスタイルです。
攻撃に特化してるスタイルですが、
その反面防御には向いてません。
敵の攻撃を防御してばかりいると、
あっという間にやられる可能性大です。

「格闘」
特殊なスタイルで、
格闘武器を装備すると、この「格闘」スタイルになります。
「二刀」よりも攻撃的なスタイルで
攻撃速度は全スタイル中で一番です。
ですが防御は「二刀」よりも貧弱で
攻撃を避けるのに自信があるなら、このスタイルは強くなれます。

といった感じですかね?。
私はガンガン前に行くやり方なので
「二刀」か「格闘」スタイルを選んでます。
圧倒的な手数で押していくのは、なかなか快感ですよ~。

次回は戦闘時の攻略にいきます。

不覚にもワロタwww

まとめスレにあった動画で
不覚にも笑ってしまったw



まとめスレ この動画いろいろ酷すぎワロタwwwwwwwwwwww
↑の記事内にあった動画です。

おっさん真顔でダンスワロタwww
なんか妙に元気出たわ・・・w おっさんありがとう、
Skyrim ランダムタイトルSS集+α
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる