FC2ブログ

Oblivion 魔術書目録その208「メイジ大学へ・・・」

前回に引き続き推薦状を貰いに、支部を駆け回りました。
とは言っても前に紹介したものだけだったので簡潔にいきますね。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-0
この街のメイジギルド支部でのクエストは
商人を狙ったメイジ崩れの強盗を倒す事でした。

そこで新米で顔が知られてない私が囮役に抜擢され
街より少し離れた宿屋で作戦を練り、
翌日の早朝に強盗を撃退する事に成功。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
作戦は成功し無事に推薦状を貰う事ができました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
色々と長引いてしまったけど、これで全部の推薦状を手に入れました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
そしてとうとう帝都にあるメイジギルド本部(メイジ大学)へとやってきました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
大学の中に入り入学の手続きを済まし、
大学での注意事項を説明してもらいました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
とはいっても特に他のギルドをあまり変わらないみたいで
・同ギルド員に犯罪行為をしてはならない。
・本部から特別な任務が出る事がある。
・大学の施設は自由に使っても良し。
などと言った感じでした。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
これで晴れて大学生なのだ!!!
ちなみにこれは支給されるローブで、学生服みたいな物です。
うう~ん。色が何と言うか。渋くて似合わないかも。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
大学に入った事で受けれる恩恵はやはり
「スペル作成」と「エンチャント装備作成」の2つが使用できる事ですね。
こちらはエンチャント装備を作ることができます。

ただしエンチャント装備は修理スキルが50以上ないと
自力で修理できないので今は作りません。
(お店で修理を頼めば直すことが出来ます)

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
こちらがスペル作成ができます。
覚えてる魔法の種類を色々と組み合わせたり
範囲、威力、持続時間等を自分好みに作成できたりします。

お店で売ってる魔法は効果が固定されてるので
使い勝手が悪い場合があります。
そういった場合に、このスペル作成が役に立ってくるんです。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
さっそく新魔法を作る事にしました。
まずは現在のマジカの総量を確認。
この数字を参考にして魔法効果を調整します。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
今回作る魔法は重量制限上昇の魔法です。
この魔法はコストが低いので、効果と持続時間を最大にしても
マジカ消費量はさほど気になりません。

魔法効果は一つだけじゃなく、複数効果を付けれるのですが
追加していくと必要スキルレベルも上昇してしまいます。
いきなり強い魔法は作れないって事ですね。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-11
魔法を作ったので、さっそく使ってみました。
見ての通りに重量制限の最大値が上昇しましたね。
時間制限はありますが、これで戦利品を多く持ち帰る事が出来ます。

といった感じで今後もこのスペル作成にはお世話になりそうです。
エンチャント装備もそろそろ作成する時かもしれないな~・・・。
スポンサーサイト



Twitter
SkyrimSS集
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる