FC2ブログ

いわゆる「ガチ」だった頃の話

最近ペーパーマンでガチ武器がどうとかいう話が出るので
私の感想や意見を載せてみようと思います。
その前に昔話をしてしまいますが少しお付き合いください。
(もしかしたら意見等は次回へ続くかも・・・)

中学生時代にSFCの「ストリートファイターⅡ」が
流行りだした時期がありました。
私の地域も当然かの如く流行り出しまして
友達とよくスト2で遊んでいました。

とはいってもそこはガチなんて概念はなく
いわゆる「ガチャプレイ」みたいな感じで
「波動拳」や「昇竜拳」が出せたらスゲー!といったような対戦でした。

その流行りだした頃に中学校に転校生がきまして
私のクラスじゃなかったんですが、友達がその転校生と仲良くなり
私の部屋で一緒に遊ぶ事になったんです。
(今思うと何かの漫画かって展開ですが、本当にあった話です)

まあその頃やってたスト2をやる流れになるのは当然で
転校生と対戦をする事になったんですね。

いつものようにガチャプレイになったかというと・・・

転校生はザンギエフを使ってたんですが
いきなりジャンピングボディプレス(J↓大P)をめくりで当ててから
(立ち小K)で相手をガードさせ、その小キックの硬直を利用して
スクリューパイルドライバー(一回転+P)を入力して
相手を投げるといったテクニックを使ってきたんです。

当時ガチャプレイでどっちが勝っても笑ってた頃に
いわゆる「キャラの戦術」を持ってきた時の衝撃ったらなかったですね。
その転校生のプレイっぷりに感化されて
私も含めてガチに対戦するようになっていったわけです。

そして高校生になりアーケードゲーム雑誌「ゲーメスト」(現アルカディア)を
見つけてからは欠かさず購入してました。
日曜になったらゲーセンに行く事は当たり前になってましたね。

ガチで対戦した時に勝った喜びは嬉しいもんでした。
ただ友達とやってる時は負け続けた方が機嫌悪くなっちゃうのは
避けられなかったですね~。若かったってのもありますが。

そのガチでやる考え方が変わった事が同じ高校生時代に起こりました。
それは後輩が持ってきたN64の「スマッシュブラザーズ」です。
後輩はゲームは普通なんですが、
他の三人(私を含む)が中学時代からのガチよりだったので
大丈夫か?と思ったんですが、プレイしたら一気に吹っ飛びました。

あれほど楽しかった時は無いってくらい笑いっぱなしでしたね。
まあ「スマブラ」のゲーム方針が複数対戦で
ゲーセンの一対一の対戦ゲーとは違うのは
百も承知で書いてるんですが、それでも楽しかった。

ハンマーの取り合いで我先に取りにいこうとしたら
先に取られて吹っ飛ばされたり、
相手が場外から復帰するのを防いでいたら
後ろから思いっきり殴られたりしたり、色々あって楽しかったんです。

なによりこの時の遊んでたメンバーで
中学時代の転校生もいて、尚且つ楽しかったってのが発見でした。
(転校生も同じ高校にいきました)

この時に「こういう楽しみ方もあるんだ」という考えが生まれましたね。
別にガチじゃなくても全然面白いし、仲間内でも楽しくできる。
もちろん「スマブラ」がそういう風な楽しみ方に特化してるってのもあります。

この辺からプレイスタイルが楽しければ何でも良いやって風になっていきました。
今もガチではなくて楽しさを優先してます。

とまあこんな感じでガチを体験した事もあるので
「ガチ武器や強キャラ」ってのはある程度理解があります。
その辺はやっぱり次回に書きますね。今回長すぎた・・・。
スポンサーサイト
SkyrimSS集
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる