FC2ブログ

Blender 装備制作まとめ 個人的に詰まった部分

ここでは個人的に詰まった部分を書きます。

まず最初はエクスポートをしてnifができても
Oblivionのゲーム内では表示されなかった時がありました。

そこでチュートリアルのトラブルシュートを読みながら
原因を突き詰めていくと2つ問題がありました。

1、「nifやddsファイルに_(アンダーバー)やスペースがある」

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
(元画像が大きいので、別窓か別タブで開く事をオススメします。)
これは初歩的ミスでうっかりしていました。
ddsファイルにスペースがあったので修正して解決しました。

2、「nifskope/NiSkinInstanceのNiNode Scene Rootが0になってない」

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
これがまさしく表示されない原因で、
↑の画像の通りに0になってませんでした。

チュートリアルの原因の理由を読んでいくと
2回以上nifをインポートすると、こういう風になるみたいです。
そういえばHGECbodyのnifを全身インポートしてたもんな・・・。

この問題に対する解決策も載ってたので実行する事にしました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
エクスポートしたいメッシュのweightを全部消して
ファイル→Export→Wavefront(.obj)を選択します。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
保存場所を選択したら、次にこの様な画面が出ますが
項目はいじらなくてもいいみたいなので、このまま出力しました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
次は装備部分と同じ部位のnifファイルをインポートし
さっきobjとして出力したファイルをインポートします。
ファイル→Import→
Wavefront(.obj)

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
objファイルをインポートする時にこの様な画面が出ましたが
何もいじらずにOKを押しました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
するとやたら小さい形でインポートされてしまいました。
これは未だに原因がわからず
毎回こうじゃなくて、元のサイズのまま表示される事もありました。

こういう小さくなってしまった場合は
mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
さっきの小さいメッシュは消して、再びobjファイルをインポートします。
そしてこの画面の「Clamp Scale」の数字を「100」にしました。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
これで元のサイズで表示されましたが、メッシュがカクカクでした。
たぶんobjでエクスポートする時の画面をいじってなかったからかな?

直し方として合ってるかどうかはわかりませんが
メッシュをエディットモードで全選択し
「Link and Materials」にある「Set Smooth」を押すと
メッシュが滑らかになりました。

今回はここで一旦終わりとして
次は素体メッシュの調整からnifへのエクスポートまでを書きます。
スポンサーサイト
SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる