FC2ブログ

ゲームの自由度って何だ?その1

たまに「このゲームは自由度が高い」という内容がありますが、
よくよく考えてみると自由度ってどう説明すればいいんでしょうね・・・。

何でもできるっていっても限度があるしな~。
ここは個人的自由度が高いと思ってるゲームを
例に出して考えてみるか・・・。

パっと思いついたのが日本は「ポンコツ浪漫活劇 バンピートロット」(PS2)
洋ゲーは「グランドセフトオートⅢ」(PS2)だったので
まずはバンピートロットで行きますかな。

『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』
$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!

PS2で発売された作品ですが、弟がパッケージ買いをして成功したという
かなり稀なケースでした。(ほとんど失敗か普通)個人的オススメです。

ほとんどストーリーを覚えてないんですが補足を

主人公は海で倒れてる所をヒロインに助けられたが記憶を失っていた。
唯一ハーモニカが得意だという事以外、
目的もなくどうするか迷ってるとヒロインの所属している
音楽団に誘われるのだった。

ものすごい端折ってますが大体合ってると思います。

ストーリーは目的の街に行って開催される音楽会を成功させる事なんですが
基本的に失敗してもペナルティもなく、難易度は低めだと思ってます。

このゲームは「ビーグル」というロボットに乗る事ができて
いわゆる「車」的な扱いになっています。
このビーグルを改造する事もでき、水中が有利になる様な脚とか
道路の走行が早くなる四輪など、様々なパーツを装備できます。

ビーグル同士で戦う闘技場みたいな場所もあるんですが
参加するかどうかは自由で、優勝しなくてもストーリーは進みます。

他にもビリヤードなどのミニゲームもあって、やりこみ要素はあると思ってます。

お金を稼ぐには色々と手段があって、
街角でハーモニカを吹く(ミニゲーム) 化石を発掘して博物館に売る
悪役が乗ってるビーグルを倒す 特産品の売買
たしか他にもあったと思ったけど、忘れちゃった。

楽器の種類もあって、その種類によってミニゲームも変わります。

まだまだ書きたい事はあるけど、これくらいにするかな。
こう見るとプレイヤーが体験できる事が沢山あるな~。
思い出したのが主人公はお腹が減るので、
定期的にご飯を食べないと移動速度が遅くなったりします。(死ぬ事はない)

ビーグルを改造して最強を目指してもいいし、
音楽の楽器をすべて演奏できる様にチャレンジしてもいいし
ビリヤードの達人になってもいいし
服装もある程度変える事ができます。

部屋を借りて彼女を呼んでもいいし(呼べる女の人は3人はいたはず)
もちろん部屋にはインテリアも飾れます。
化石を発掘して博物館の発展品を増やす事もできる。

あ、それとストーリーの選択肢次第で正義か悪かにいけるのも面白かった。
悪に行って野菜泥棒とかしてたっけな~・・・。

こう考えるとやれる事がいっぱいあって
尚且つそれが強制的ではなく、プレイヤーが自由に選ぶ事ができる。
こういうのが「自由度」という物なのだろうか?
次回は洋ゲーの「グランドセフトⅢ」の視点でやってみるか。

最期に宣伝?

「ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット ボーカルトラックス」
$mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!
バンピートロットの楽器による演奏は歌も挿入されてて
英語でヒロインが歌うんですが、これがまたいいんですよ。

ゲームの音楽関係はさっぱり買わないんですが
↑のボーカルトラックスは買っちゃいました。
こちらもオススメです。
参考までに↓の動画をどうぞ。


スポンサーサイト



SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる