FC2ブログ

感性の違いでいいのだろうか?

前回でも書いた通りに外国のゲームのキャラの表現の違いでも書きます。

海外は結構リアル志向な感じで、
FPSとかのゲームのキャラはおっさんばっかりだったりします。
一方日本は細腕でも重さなんて関係なしに銃をぶっ放すという感じの
ある意味ファンタジーよりのキャラが多いと思います。

これRPGでも結構出てるんだよな~。
海外だとでかい剣とか振り回すのは、見た目通りの筋肉ムキムキのおっさんで
日本は可愛いキャラでもおかまいなしにでかい武器を操ってたりしてます。

この差はなんだろうと考えてみても・・・感性の差としか言えないんだよな~。
やはり海外はリアル志向で、
見た目が合ってないと納得いかないんじゃないんだろうか。

日本だと可愛いキャラが武器を使うって発想は
漫画はアニメでガンガンやってる部分があるので、
その辺の違いで方向性に差が出てるのかと思います。自身ないけどね。

どっちがいいかとかは別にいいんですよ。
得意な方に特化すればいいだけだし、無理に海外を意識する必要もないと。
特にFPSに関しては海外が先を行ってる感触はあります。
まあ昔から海外が作り続けてきた分野でもあるし、一日の長はあるんだろう。

あ、この辺でなぜ今までゲームを海外と比較してるか書こうかな。
昔のファミコン世代なら分かってもらえると思うんですけど、
洋ゲーっていったら大体は地雷のイメージだったんですよ。
その頃は(ファミコン、SFC時代)日本でもがんがんゲームが出てて
海外のゲームをやる機会もなく、たまにやっても面白くなかったりして
そんなに良いイメージはなかったんですね。

ただここ最近の海外ゲームのクオリティがなかなか素晴らしいんです。

どこかで見たスレのコメであったんですが、
今のゲームの能力が海外のリアル志向に追いついてきたんじゃないか?
という内容を見て納得しました。

たしかに昔の洋ゲーでも、
なんか妙にリアルを意識してる様な雰囲気はありました。
今になってようやく考えてるイメージが
表現できるようになってきたんじゃないかと思ってます。

今のハード機は細かい表現や動作を再現できる様になってきてるので
リアルな世界観や場面、武器やキャラが引き立つんだろうな~。

という事なので洋ゲーは今はあなどれない存在になってるっていうのを
書きたかっただけでした。

まあぶっちゃけ日本は日本で売れるタイトルを考えててもいいt思うんです。
無理に海外のゲームを意識しても、今からその分野に行って追いつくのか?
という疑問もありますし、逆に発想の良さは日本に部があると思ってるので
日本は日本の良さで行くのも、悪くないんじゃないかと感じてます。
スポンサーサイト



SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる