FC2ブログ

思い出補正か?その2

前回の思い出補正の続きです。

過去に楽しかったゲームは「その当時」にやったから
楽しかったってのもあるんですよね。

やはり年月が経ちそれなりにゲームをやってると
多少はゲームに対して目が肥えたりしちゃうんですよ。
そうなると過去に楽しかったゲームを今現在やっても
同じように感動できないってのが、あると思います。
(一度やった事があるのを再度感動できるかどうかも難しいですが;)

こういうのがあるから、
旧作で名作オススメとか言われても期待値が上がるだけなんだよな~。
なんだかんだで今のゲームは
グラフィックや音楽、操作性とかは向上してるので
過去の作品をやっても古さは否めない。

こうなってくると「リメイク作品」はそうとう期待しちゃいますよね。
過去の「当時」最高だったゲームが、現在のハードでどう蘇るか!
そりゃ期待するわいな。ただ「リメイク」するだけなら
過去の作品をやった方が早いし、過去作品の値段的に中古の方が安いし。

個人的にリメイクで感動したのは「バイオハザード」(GC)です。
PS版をやった事があって、雑誌にGC版が出る時の画像を見て
レベルアップしてるな~と思ったな~。

実際GC版を購入したら画像を見た時以上に感動しました。
説明が難しいんですけど、「空気感」がすごい伝わってくるんですよ。
(これわかってもらえるんだろうか;)

例え話で合ってるかは微妙ですが
昔PS2のゲームであったのが、グラフィックは綺麗だけど
「空気」が綺麗だな~ってのがよくあったんですよ。

汚れてるような場所でも、物とか背景は汚れてても
「空気」は綺麗・・・みたいな感じってわかります?;w

その「空気感」がバイオGC版は見事に表現されてました。
墓地の怪しげな雰囲気、外の淀んだ空気。ほんと感心しました。

いやまあ話は脱線しまくりましたが
ゲームはやはりその当時の新作としてやるのが
一番いいんじゃないかって思うんです。
新作は高いけど、それを忘れさせてくれる様な作品に出会いたいですね。
(SFC時代はソフト高かったけど、気にならなかったな~。
 まあ時代背景と今と当時の心境が違うからってのがあるけどね。)

後は「リメイク」するなら
過去を美化してる人は多いと思うので、
そうとう気合いれないと過去の作品の評価も下がっちゃうんじゃないかと。

それでも期待して買っちゃう場合があるんだよな・・・。

なんか適当に思いついたのを書いたら、一貫性のない内容になってしまった。
スポンサーサイト
SkyrimSS集
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
現在時刻
FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

基本的に日曜の21時に投稿してます
通常日はきまぐれで更新!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる