Oblivion 盗品リストその184「GrayFoxの歴史とまとめ」

---------------------------------------------------------------
今回はGrayFoxの始まりや細かい補足を書きたいと思います。
GrayFoxのネタバレが数多く出てくるので
ネタバレが苦手な方や
プレイ前に知りたくない方はスルーしてください。


それとOblivionWikiJPのGrayFoxの補足記事が
とても分かりやすかったので参考、引用させてもらいました。
補足記事を元に今まで謎だった部分を
Aruの回想という形で展開していきます。

それではOblivionの深い話のはじまりはじまり・・・。
---------------------------------------------------------------

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
成り行きでGrayFoxになり数ヶ月、
なんとかギルドマスターとして板についてきた感じがする。

就任直後は展開が私を置いていくかのように進んでしまい、
理解してなかった部分が沢山あったが、
ギルドマスターとして調査を進めると
この数ヶ月でGrayFoxの事がよくわかってきた。

そこで記録として残していこうと思う。
もし私が次の者へと継承させる時に渡せる様に・・・。

「GrayFoxの成立」

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
300年前、盗賊を守護するDaeadra LordであるNoctumal自身から
盗みを働いたという凄腕の盗賊がいた。
盗み出した物はNoctumal自身の顔を隠していた
(Gray Cowl of Noctumal)であった。

Noctumalは「取り返すのは簡単だが、それではつまらない」と考え
Gray Cowlに呪いをかけた。

一度でも着用した者は人々の記憶、そして記録からも消えてしまう。
もはやGray Cowlを外しても「他人」として認識されず、
名前も顔も覚えてもらえない。
こうしてGray Cowlによってのみ認識される「GrayFox」という人物が生まれた。

Gray Cowlは各代のギルドマスターに引き継がれ、
彼らは今までの自分を覚えられるものがない
「GrayFox」としての人生を送った。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
余談ではあるがJakの靴の持ち主である「Springheel Jak」は
初代GrayFoxとなった盗賊の相棒だった。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-17
mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-18
mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-19
呪いのせいで名前は忘れてしまったみたいだが
盗賊時代に相棒がいた事は微かに覚えていた事が
Jakの日記にも書かれている。

その後ヴァンパイアになり現在では「Jakben」として名乗ってた。
当時まさか子孫ではなく本人が生きてるとは予想外であったが・・・。

「現在のGrayFoxと行動について」
(ここに出てくるGrayFoxはAnvil伯爵のCorvus Umbranoxの事である)

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-22
CorvusはギルドマスターからGray Cowlを受け継ぎGrayFoxになったものの、
彼は愛するMillona(伯爵夫人)も自分を忘れてしまった事に心を痛め
なんとかして呪いを解いて彼女の元に帰りたいと思っていた。

私がギルドに所属して腕前を認めてもらった頃には
ギルドからの任務は「Elder Scrolls」に関する調査、
及び保管場所である宮殿に忍び込む為の準備だったようだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-20
ただLexに関しては彼への嫌がらせとギルドの監視を緩める為、
また大切なMillonaの警護の為に働いたと思っていいだろう。

ここでまた余談だが、
Corvusも頭巾を脱いだ時には
他人として過ごしているはずだ。GrayFoxとして追われる身なのだから
年中頭巾を被ってるわけにはいかないからだ。

だとすると、どこにいたのだろうか?
実はこのLexに関する任務の時に会ってたのだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4

LexをAnvilへ異動させる任務の時に
推薦状を偽者と変える為に贋作屋に頼む事があったが、
その贋作屋の「Stranger」(見知らぬ謎の人)が
Gray Cowlを脱いだ時のCorvusなのである。

呪いのせいで他人に名前を覚えてもらえないので
見知らぬ謎の人という通り名で過ごしてきたのだろうか?。

今思えば公文書を偽造するのは得意分野だったのだろう。
なんせ伯爵の地位にいた事があるのだから。
さすがGrayFoxといった所か。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-17
「Elder Scrolls」に関しての資料は過去ギルドから受けた任務で
Amuseiと共に城から脱出した時に
団員の伝言を教えてもらい、井戸の近くに隠してあった本に書いてある。

「Elder Scrolls」とはいわゆる予言書ではあるが
どんな魔法でも変える事が出来ない過去の出来事の記録でもある。
上記の本にも書かれているが、予言が世界で発生すると
羊皮紙の文章が固定されるようになる。
出来事の真実を語る歴史文書となるわけである。

GrayFoxはこの記録の力にGray Cowlの呪いを解く鍵を見つけたみたいだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-13
CorvusはElder Scrollsに最初にGray Cowlを盗んだのは
「Emer Dareloth」という人物に定めた。

Gray Cowlの呪いは着用した者の記憶や記録を消し去るという能力だが
Elder Scrollsに記載された事でGray Cowlを盗んだのは
Emer Darelothだという事が誰にも知る事になり、
絶対に変える事ができない過去の力によって呪いは打ち消したと思われる。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
初代GrayFoxの名前「
Emer Dareloth」を
どうやってCorvusが知りえたかは分からないが、
彼がGrayFoxになってから呪いを解く事に何年も専念してた事を考えると
ギルドの力や彼の執念によって名前を探し出す事ができたのだろう。

Elder Scrollsの文章を改変したというよりは
元々消されてた部分を書き直したというべきなのかもしれない。

呪いが消えた事でAnvil城でのGray Cowlを脱いだ時に
Corvusの事が認識される様になったと思われる。
こうして彼はGrayFoxの地位や権利を私に譲り、
伯爵夫人の元に戻る事が出来た。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
とまあこんな感じでまとめてみたが、
今までのGrayFoxに関してはこれで区切る事にする。

これからは私の「GrayFox」としての記録を残していくとしよう。
Gray Cowlの呪いは解けて、記録は残せるようになった事だし・・・。

その前に資料を片付けるとするか。やれやれ、色々と貯まってしまったな。

                              盗賊ギルド編 完


これで盗賊ギルド編は完全に終了です。
次回からは魔術師ギルド&魔術師プレイ編をお送りいたします。
普通にやってもつまらないので、色々と趣向を凝らしていくつもりなので
生暖かい目で見てやってください。

ここまで見てもらって感謝してます。お疲れ様でした。
スポンサーサイト

Oblivion 盗品リストその183「GrayFox」

今回の日記は盗賊ギルド最後のクエストの
ネタバレが数多く出ます。
ネタバレが苦手な人はスルーしてください)

前回のあらすじ

「Elder Scrolls」を王宮から盗み出したAruは
GrayFoxの元に戻るのであった・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-0
GrayFoxへ
「Elder Scrolls」を届けに戻ってきた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
「Elder Scrolls」をGrayFoxの渡した。
どう
やら彼自身、「Elder Scrolls」を盗み出せた事に驚いてる様だ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
彼はこの巻物に相当執着してる様子だった。
中身を見てもさっぱりわからなかったが、
この
「Elder Scrolls」が何に役に立つのだろう?

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
報酬を受けとろうとすると、その前にもう一つ用事を頼まれた。
Anvilの伯爵夫人に指輪を届けて欲しいという内容で
誰の指輪かは決して言わないように念を押された。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
指輪を受け取ったが、いまいち理由がわからない内容だった。
まあ手間もそんなにかからないし、指輪を届けに行くとするかな。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
移動するまえに病気にかかっていたので
まずは教会へ行き

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
宿屋で一泊することにした。少しくらい届けるのが遅くなっても
怒りはしないだろう。・・・多分。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
宿屋で一泊した後、準備を整え、Anvilへと移動した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
伯爵の城までやってきた。目の前にいるのが伯爵夫人だ。
指輪を渡してどういう反応をするのか見るとかGrayFoxは言ってたが
この場には見知らぬ人と私と伯爵夫人しかいない。
どこかで様子を伺っているのだろうか?

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
伯爵夫人に指輪を渡してみた。
すると夫人は驚いた様子で指輪を見ている。

詳しく聞いてみると、どうやら指輪は10年以上行方知れずの夫の物らしい。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-11
指輪については名前も知らない人から預かったと説明した。
夫人は夫の安否を気にしてる様子だった。
GrayFoxはこの事を知ってて
指輪の渡す時に持ち主の名前を明かさないように言ったのだろうか?。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-12
話の途中だったが、
見覚えのある顔の人がいると呟き、椅子から立ち上がった。

すると見知らぬ男が夫人に近づき跪く。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-13
男が一言呟くと、GrayFoxの頭巾をかぶりだした。
彼がGrayFoxだったのか・・・。しかしなぜここに?

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-14
夫人は目の前にGrayFoxが出現した事に憤慨してるみたいだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-15
男はGrayFoxである事を認めつつ
夫人の行方不明だった夫である事も明かした。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-16
GrayFoxはそう言うと頭巾を外した。
夫人は驚きと困惑が隠せないみたいだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-17
GrayFoxは自身がGrayFoxになった過程を説明しだした。
10年前に盗賊ギルドのギルドマスターから
頭巾を引き継いだみたいだったが、頭巾には呪いがかかってた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-18
呪いは「Noctural'Cowl」(GrayFoxの被ってた頭巾)を被ると
歴史からその名前を抹消されてしまうという。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-19
一旦頭巾を被ってしまうと、
脱いだ後でも被る前の時に名乗ってた名前を、他人が思い出すことはない。

世界で認識できる者はいなくなってしまうという呪いだそうだ。

その呪いのせいで10年以上も伯爵夫人に
名乗る事も出来ずにGrayFoxとして生きる事しかできなかったらしい。

しかし
「Elder Scrolls」を使ったおかげで頭巾の呪いは解け
今こうやって名乗る事が出来た・・・といういきさつみたいだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-20
夫人は夫が帰ってきた喜びもありながら
伯爵夫人という立場からか、
目の前にGrayFoxという人物が居る事を見逃す事はできないそうだ。
夫をGrayFoxとして告発すると言い出した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-21
しかしGrayFoxはこの為に私に指輪を渡してここまでこさせたと言った。

何のことか分からずにいると、
GrayFoxは今この瞬間からGrayFoxをやめて、
盗賊ギルドのギルドマスターとして私に命令を下した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-22
展開が早すぎてついていけない気分だったが
GrayFoxの最後の任務報酬として、ギルドマスターに昇格する事にしたらしい。

どうも彼に押し付けられた感じもあるのだが・・・。
金では貰えない物だし、せっかくだから貰っておくとするか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-24
Emar Darelothという名は、初代GrayFoxの事らしい。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-25
初代GrayFoxは呪いの為に、まっとうな仕事も出来ずに
GrayFoxとして生きることになったとの事。

なるほど。GrayFoxが何百年も生きてるという噂があったが
実際は今回のように頭巾を引き継いで何代にも渡ってGrayFoxとして
存在していたのだろう。

だが呪いのせいで頭巾を脱いだ後も、
誰にも認識されない「名前の無い人物」として生きていく事しかできず
頭巾が継承された事実も表に出る事はなかったのだろう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-26
今は呪いは解かれ、彼も頭巾を被る前の名前を認識されるようになった。
そして新たに盗賊ギルドのアジトが作られたと報告され
前GrayFoxである彼はここに残るという事になった。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-27
何か色々あって頭が混乱しているが
まずはその新しいギルドの本拠地へと移動して一休みするか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-28
入団試験の時には何もなかった場所に扉が設置してあった。
ここが新本拠地なのだろう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-29
中に入ると、そこそこの広さはある様だ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-30
階段があったので上ってみると、大きなテーブルがある広間へと出た。
ここは団員が活用できるようになっているみたいだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-31
2階へと移動した。ここはギルドマスターの私室らしい。
なかなか快適そうな部屋ではないか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-32
机には新ギルドマスター就任の祝い品なのか、
シャドウハイチュウが塔のように積んであった。・・・喜んでいいのだろうか?
(これはMODのShadowHICHEのおかげだと思います)

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-33
さてマスターを引き継ぐ時に貰った頭巾だが、
呪いは解けてるので、被ったら名前を忘れ去られる事はなくなったらしい。
しかし被るとGrayFoxをして認識されるらしく、
被った時の行動はGrayFoxの行動として残るとの事。

つまり手軽に変身できる魔法グッズの様だと思えばいいのかもしれない。

(頭巾を被ったSSはあるんですが、x117種族を使っているので
 頭巾が頭部に埋まり軽くグロになったので載せるのをやめましたorz)

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-34
団員が新本拠地へと移動してきたので頭巾を被って話しかけてみた。

どうやら生体感知の魔法もあるらしく、淡く光っている。
そして私の事をGrayFoxと思っているみたいだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-35
他の団員にも話しかけたが、私がAruだとは気づかないみたいだ。
この頭巾の面白い所は、GrayFoxの中身の人が変わっても
他の人は気がつかないという性質だ。

例えば前は男性がつけてて、次に女性が頭巾を被ったとすると
「GrayFoxは女性だった」という認識になるらしい。

呪いが解ける前はこれに加えて
脱いだ後も誰も知らない「見知らぬ人」として生きなければならないのだから
代々GrayFoxを受け継いだ人達は想像もできないくらい苦労しただろう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-36
本拠地へ着いてやっと一息つく事ができる。
ギルドマスターになってやる事もなくなってしまったが
GrayFoxについてまだよく分からないことが多い。
任務を下される事もないし、詳しく調べてみるとするかな。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-37
ということで、盗賊ギルド編はこれで終わりです。
次回はGrayFoxについて分からなかった部分を
まとめてみたいと思います。

次回もネタバレが苦手はスルーしてください。
それではお疲れ様でした。

報告

女戦士の鎧の問題箇所を直したので、
再度公開することにしました。
前回のMODを導入してしまった人は今回のMODを導入すれば
正常に表示されると思います。ご迷惑をおかけしました。
↓のリンクで記事に飛ぶことができます。

自作MOD「DQ3WomanSoldierArmor」

Oblivion 盗品リストその182「Elder Scrollsをを手に入れろ!」後編

(盗賊ギルド最後のクエストを攻略しています。
 ネタバレが多くありますので、苦手な方はスルーしてください)

前回のあらすじ

王宮へと続く隠し通路を発見したAruは
数々の難関を突破し、王宮へと侵入するのであった・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-31
この先を進めば王宮へ出れるはずなのだが・・・。
一体何処に出るのか分からないけど、行ってみるしかないか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-0
扉を開け先に進むと、王宮に辿り着いた。
どうやら使用人達の寝室に出たようだ。
こちらに気がついた者はいないし、このままこっそりと先に進もう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
この部屋を抜け出し階段を上っていけば
図書館へと辿り着くらしい。まずは階段を目指そう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
寝室の扉を開け通路へ出た。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
見回りの警備兵を警戒したが、今は居ないようだ。
警備兵がこない内に階段へと急ごう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
警備兵を何回かやり過ごし数階上った先に図書館へ続く扉を発見した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
扉を開けるとさらに通路が続いていた。
道は合ってるみたいだが、図書館の前の扉には見張りが座っていた。

しかしこの先は図書館が近いせいか、見張りも盲目の僧だった。
これは音を立てなければすんなりいけるかもしれない。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
だが図書館の扉には鍵が掛かっていて、しかも鍵穴はなかった。
出入りがある部屋に見張りが居る事を考えると
見張りの近くに扉を開けるスイッチがあるのかもしれない。

そう思い静かに見張りの背後まで近づいてみると
予想通りにスイッチが近くに設置してあった。

このスイッチをいじって、バレるかどうか不安だったが
スイッチを操作し扉を開けても見張りが気づく事はなかった。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
図書館の中に入り急いで目的の場所へと移動をした。
この椅子に座り、余計な事をしなければ
「Elder Scrolls」を誰かが持ってくるはずだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
椅子に座りしばらく待つと、一人の僧が巻物を机に置いていった。
やはりこちらが同じ盲目の僧と勘違いしてるらしく、
気がついた様子もなく持ち場へと戻っていった。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
これが国宝ともいえる「
Elder Scrolls」なのか・・・。
そういえばここの僧が盲目の理由として
「Elder Scrolls」の中身を覗く事を禁止されてる為に
盲目の僧に管理させてるという話もある。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-11
中を覗くと盲目になるとか、そういう類の物ではないらしいので
こっそりと中身を覗いてみた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-12
しかし内容はさっぱり分からず、単なる模様にも見える。
これが国宝とは思えないんだがな・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-13
個人的な感想は置いといて、
今度は
「Elder Scrolls」を持って王宮を脱出しなければならない。

さすがに使用人の寝室に再度行くには危険すぎる。
上にいけば脱出できる場所があるかもしれない。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-14
もし無理だったらまたここに来ればいい。
その時は使用人の寝室の通路をまた通るとしよう。
そう決断し、図書館の二階にある扉を開けて先に進んだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-15
扉を開けると警備兵が見回りをしていたが、
通路は暗かった為に見つからずに済んだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-16
階段を上り先へ進んだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-17
次の階の通路を進んでいると

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-18
僧達が大勢通路を通っていった。
もしかして
「Elder Scrolls」を盗んだ事がバレたのか?
しかし慌ててる様子もないし、ただ移動してるだけなのかもしれない。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-19
僧達をやりすごし次の階へと進んだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-21
部屋へ入れそうな扉があったので入ってみた。
奥にも2つ扉があるみたいだが・・・?

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-20
しかし厳重な鍵が掛かっていた。とりあえず鍵を開けてみると、

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-22
中には使用人らしき人影がいた。
おっと・・・少しタイミングが悪ければ見つかっていたな。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-23
使用人が居なくなった隙に部屋を調べてみると
この部屋には煙突口があるみたいだ。

煙突口を下れば脱出できるかもしれない。
意を決心し、思い切って飛び降りてみた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-24
入った瞬間気がついたのだが、
煙突口なのだから結構高さがあるはずだ。

気がついた時には落下していた。これはまずい。
このまま落ちていっては無事では済まない!

ここで再びGrayFoxの言葉を思い出し、Jakの靴に急いで履き替えた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-25
地面へ着くまでに何とか靴を履き替えることができた。
落ちた衝撃でJakの靴は壊れてしまったが
とりあえず王宮を脱出できたみたいだな。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-26
落ちてきた穴を見てみると、相当深かったみたいだ。
Jakの靴のおかげで軽業スキルが上昇し
落ちた衝撃を和らげてくれた・・・って所だろう。
落ちた時は焦ったが無事に済んでよかった。

辺りを見回すとどうやらここは隠し通路の途中の場所みたいだ。
ちょうどいい、このまま下水道を通って逃げるとするか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-27
隠し通路を抜け下水道へと戻ってきた。
普段「夜目」を使っているから分からなかったが
外して直接見ると、いかにも下水道らしく汚そうなのがよく分かる。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-28
適当に地上へ出れそうな場所に移動し下水道から脱出した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-29
どうやら民家の下水から登ってきた様なんだが・・・。一体どこだろう?。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-30
扉を開けてみると見慣れた場所に出た。
なるほど、ここはいつも利用してる防具屋ではないか。
彼らもいきなり居住部分から人が出てきた事に驚いてるみたいだ。
これ以上怪しまれないうちにさっさと出よう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-31
防具屋を出て外に移動した。
街の様子を見ると、人々は今まで通り普段のままだった。
盗みは成功したと思っていいのだろう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-32
今ここに
「Elder Scrolls」があるとは、誰も気づくまい。
この巻物を何に使うかわからないが、
私が持ってても使い道がないし、GrayFoxに素直に渡すとしますかね。

                    次回GrayFoxの正体が明らかに!?

Oblivion 盗品リストその181「Elder Scrollsをを手に入れろ!」中編

(盗賊ギルドの最後のクエストのネタバレが多くあります。
 ネタバレが苦手な方はスルーしてください)

前回のあらすじ

「Elder Scrolls」を盗むという
盗賊にとって究極とも言える難易度の任務を受けたAruは、
GrayFoxから手配された王宮へ続く隠し通路を見つける為に
下水道へと向かったのであった。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-0
通路へ続く道には蓋がしてあったので、
開けてはみたが・・・どうも隠し通路はまだ先のようだ。
早とちりしてしまったか・・・。けどこの先を進んで間違いないはずだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
蓋を開けて先に進むと、下水道のさらに先に進む事ができた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
しばらく探索してると、あきらかに今までとは違う扉を発見した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
この扉が隠し通路に繋がってるのだろう。
この先の隠し通路ではGrayFoxに頼まれて盗んだ靴や矢が役に立つはずだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
扉を開けると下水道に繋がってたとは思えないくらい
雰囲気が違う場所へと躍り出た。
これは王室が緊急の際に城から脱出する為の通路なのは見てもわかる。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
だが永く使ってなかったせいか、モンスターの巣と化してるようだ。
王宮関係の人間ではないので、遠慮なく戦えるのだが・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
さらに進むとゾンビや

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
ゴーストなど陰気な場所に
住み着くモンスターばかりが目立つようになってきた。
今まで使わずに貯めた銀の矢や銀の短剣がここで役に立った。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
隠し通路はかなり長く、この扉に着くまで何度戦った事やら・・・。
そろそろ一息つきたいのだが、次の通路は王宮に続いてるのだろうか?

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
扉を開けてみたが、残念ながらまだ王宮へは着かない様だ。
そしてまたモンスターが・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
隠密関係のスキルを優先したせいか、
近接戦闘がなかなかきつい。いつも苦戦してしまう・・・。
しかもここの敵は複数出てくる事が多く、疲れが目立ってきた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-11
そこで鈍器による攻撃のみではなく
今まで使ってなかったが炎の攻撃魔法を使う事にした。
相手が死霊系のもあって効果はなかなかあり、
戦闘は少し楽になってきた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-12
死霊を蹴散らし先に進むと、かなり広い場所に出た。
敵もいないことだし、少し休憩を入れよう。
ここに来るまでにかなり戦闘をこなした事もあって
武器や鎧の消耗が激しくなっていた。今のうちに修理をしておこう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-13
色々と持ち物を手入れし探索を再開した。
が、すぐに行き止まりにぶつかってしまった。
この扉はどこかの仕掛けで開きそうなんだが・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-14
広場でもう少し探索してみると、階段らしき物を発見した。
しかし途中までしか段差がなく、上に上がる事ができない。
ここも仕掛けがあるのか・・・?。と思い探索を続けたが
仕掛けらしきものは見つからず立ち往生してしまった。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-15
ふと思い出したのだが、GrayFoxが言ってた隠し通路の障害とは
この階段の事なのだろうか・・・?。

Jakの靴を取り出し履いてみると魔法効果があるらしく、
軽業スキルがかなり上がるみたいだ。
これで段差から上に飛び上がれという事か?

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-16
試しに跳躍してみると結構際どかったが、なんとか登ることが出来た。
やれやれ、なんとか先に進む事ができたな。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-17
二階部分に上がると仕掛けらしき物を発見した。
一応押してみたが反応はなかった。・・・もう少し二階を調べてみるか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-18
二階を探索すると、さっきの仕掛けの対面の位置にもう一個仕掛けがあった。
なるほど、2つ操作すればいいのか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-19
2個目の仕掛けを操作し、行き止まりだった場所に戻ってみると
扉が開いて先に進めるようになっていた。
Jakの靴は使ったけど、
まだ矢を使ってないから・・・先はまだあると見ていいな。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-20
扉を抜けるとさらに広い場所に出た。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-21
広場を調べてみると先に進めそうな扉はあったが
鍵穴はなく、特殊な仕掛けで開くようになってるらしい。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-22
どうもこの像が怪しいのだが、いくら調べても変化はなかった。
仕方ない、他を当たってみよう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-23
広場を色々と探し回ってると何やら怪しい場所を発見した。
どうも壁自体が動かすようにできてるらしいのだが・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-24
予想では、あの両側が扉に挟まれてる場所にヒントがありそうなんだが
この広場は粗方調べた結果、仕掛けらしき物は見つからなかった。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-25
しかし広場とは別の部屋に続く扉を発見したので
ここは後にして別の部屋へと移動した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-26
移動した部屋は広場ほどではなかったが、そこそこ広さはあった。
念入りに調べながら先に進むと、また押し込むタイプの仕掛けを発見。
これを押したら隣の広場の壁が動くのでは?

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-27
仕掛けを押した後に広場へと戻ると、見事に壁が無くなっていた。
これで扉に挟まれてた怪しい部分を調べる事が出来る。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-28
調べたかった部分へ行くと、床に仕掛けがしてあった。
どうやらこの仕掛けの上に乗ると正面の銅像が動くらしい。

そして銅像が動くと中心部分に怪しく光る物体が浮き出てきた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-29
ここから一歩でも動くと銅像が元に戻ってしまう・・・。
ここでGrayFoxの言葉を思い出した。そうか・・・矢を使うのか。
この場所で矢を放ち、銅像の中心部分に当てなければならないと・・・。

しかし矢は一本限り、失敗はできない。
念のため何回か普通の矢を放ち感触を確かめた。

そして深呼吸をし「Arrow of Extrication」を装備して銅像に放った。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-30
放った矢は目標に命中したらしく、扉が開いたみたいだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-31
扉に近づくと両脇の銅像が動いた気がした。
もしかしたら扉を守護するような仕組みの銅像かもしれない。
幸いというか、こちらに気がついた様子もなかったので
念のため隠密をしながら扉を開けた・・・。

                                     次回へ続く!

Oblivion 盗品リストその180「Elder Scrollsをを手に入れろ!」前編

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回から盗賊ギルド最後のクエストになります。
その前に注意事項を書かせてもらいます。

盗賊ギルド最後のクエストの
重要な部分のネタバレなどが多数出てきます。
ネタバレや最後のクエストの詳細を
プレイ前に知りたくない方は
スルーをした方がいいと思います。
申し訳ありませんがご了承ください。



念の為先に警告させてもらいました。
攻略方法やネタバレが多く出てしまうので
プレイ済みの方か、ネタバレされても平気な方は
このまま先に進んでください。
それでは、最後の任務へ・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-1
帝都で待機中にAmuseiからGrayFoxの伝言を預かった。
GrayFoxは帝都のとある民家にいるらしい。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-2
Amuseiに言われた場所へ移動した。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-3
中に入るとGHrayFoxが椅子に座っていた。
とうとう最後の任務か・・・。どうなるか楽しみであり、不安でもある。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-4
意を決しGrayFoxに話しかけた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-5
「Elder Scrolls」とは帝都が保管している国宝、
もしくはそれ以上の価値のある代物である。
もし盗む事が出来たら、まさしく最高の盗賊になれるだろう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-6
今回の目的「
Elder Scrolls」はGrayFox自身が欲している物らしい。
あくまで名誉の為で、売ってお金にするといった類じゃないとの事。
考えたら当たり前か、国から宝を盗むのだから
そんな大層な物を買う奴がいない。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-7
私は悩むことなく任務を受ける事にした。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-8
Elder Scrolls」は帝都の王宮に保管されているが
そこに行くまでの経路はちゃんと確保してあるそうだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-9
今回も殺人に関して処罰はないらしい。
しかしもし私自身に賞金がかかった場合は防ぐ事ができないそうだ。
さすがに盗む物が大きすぎる為に、賞金を消す事ができないわけか・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-10
GrayFoxから王宮へ忍び込むための手順や
Elder Scrolls」を盗んだ後の経路などを詳しく説明してもらった。
手順がかなり多かったので、本に書き留めてくれたようだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-11
(元画像が大きいので、別窓か別タブで開く事をオススメします。)
やる事が結構あるので、まずは整理してみよう。

1、過去に王室で秘密裏に設計されたが
  今は使われて無いという隠し通路が下水道にあるらしい。
  まずは下水道へ侵入し、王宮へ続く隠し通路を見つける

2、隠し通路には障害があり、Jakの靴がそこで役に立つらしい
  その靴を使って先に進む

3.王宮へと入る最後の扉は、
  宮廷魔道士が持ってた「Arrow of Extrication」を使うべし

4、王宮には盲目の僧がいる図書館があるらしく、そこに侵入する

5、図書館の中では特定のスクロール(Elder Scrollsの事)を
  僧が持ってくるようにGrayFoxが手配したみたいだ
  
  スクロールを持ってくる僧は
  本来閲覧するはずの女性の僧に渡すように言われてるらしいが
  私自身がその女性の席に座り、無言でいれば僧が勘違いをし
  (盲目の為、視覚で確認できないから)
  スクロールを渡してくれる・・・・という筋書きらしい

6、「
Elder Scrolls」を盗んだら速やかに通った道を引き返し
   GrayFoxに届ける

とまあ、やる事が満載なわけなんだが・・・。
とりあえず一つずつこなしていくとするか。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-12
まずは下見として王宮へとやってきた。
ここは用事がまったくないから、滅多に来ないので土地勘がさっぱりだ。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-13
王宮の1階だけは一般公開されてるので、入ってみた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-14
目的の王宮内の図書館はここを突破すればすぐなのだが・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-15
24時間体制で警護されてて、尚且つ見回りの警備兵もいる厳重さである。
さすがにここを突っ切るには無謀すぎる。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-16
王宮を後にし、GrayFoxに言われた通りに下水道から攻める事にした。
とはいっても下水道は各地区にあり、
具体的な場所はわかってないらしい。ここからは自力で探さなくてはならない。

手がかりもないので、まずは商業地区の下水道に入ってみた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-17
入った瞬間、人の気配がしたので急いで隠れた。
しかし慌ててたとはいえ樽の中は失敗だなこりゃ・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-18
案の定すぐに見つかってしまった。
だが見た感じ盗賊みたいだし、倒してもいいのだろう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-19
結構苦戦してしまったが、なんとか倒す事が出来た。
しかし最初からこの調子では、先行き不安である。
もっと慎重に行動しよう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-20
色々と探索してみたが、開く事が出来ない扉があり探索を断念した。
どうやらこの下水道ではなかったみたいだ。次の下水道へ向かおう。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-21
いくつかの下水道へ侵入→収穫なしを何回か繰り返した後
帝都の植物園へとやってきた。
ここも滅多に来ないので、下水道の蓋を探し出すのに苦労したが
なんとか見つける事が出来た。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-22
中に入り探索を開始した。ここが当たりであってほしいのだが・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-23
先に進むと骸骨のモンスターがいた。
下水道にはゴブリンやネズミが居る事が多いが骸骨は初めてだな。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-24
骸骨を蹴散らしさらに進むと今度はヴァンパイアがいた。
どうもここの下水道は何か違う気がするのだが・・・。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-25
ヴェンパイアを倒したと思ったら、今度はゾンビが現れた。
洞窟にいるモンスターが続々登場してくるのだが
下水道として機能してるのだろうか・・・?。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-26
モンスター達を速やかに倒しつつ先に進むと
今までとは雰囲気が違う場所へと辿り着いた。

mshのまったりとしてもっさりとしてむっちりのしわしわのべろべろのウッヒッヒじゃあっ!!-27
中に入り調べてみると、どうやら隠し通路の入り口を見つけた様だ。
やれやれ、やっとこれで一歩前進といって所か・・・。
次からは隠し通路を進む事になるが
手順を聞いた感じでは、一筋縄ではいかないみたいだし、どうなる事やら。

                                      次回へ続く!
SkyrimSS集
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
現在時刻
プロフィール

msh

Author:msh
mshのブログにようこそ
ゆっくりしていってね!

このブログはリンクフリーです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
StyleKeeper
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる